« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月30日 (木)

東京は相変わらず・・

ここ数日で東京の上野・日本橋・築地・池袋と回ってきました。

相変わらず人は多いです。

信号待ち・満員電車・ショッピングモール。

新宿・渋谷・池袋は夜中まで人の途切れることがありません。

一人一人それぞれ想いを叶えるために今を生きているんだと、

こんなにもたくさんの人が集まっている。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

東京はそんなに広い土地があるわけでもないのに、人が集まってくる。

大きな会社がある。

ある本で、「会社は木に似ている」と、

何百、何千の微生物や生き物と共に生き、葉を茂らせ、大きくなっていく。と、

また、

「人は誰もが片思いをしながら生きている」

上京するときに、会社に入るときに、選挙に投票するときに、

そんな人たちの想いが詰まっているから、会社も街も大きくなるんだと、

・・・そう、必ずしも両思いになれるわけでは無いのだけれど、

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

電車の中や人を待つ喫茶店で本を読む時間ができました。

そんな時間の中で、「人の多い街だなぁ」って大きなビルが立ち並び、

狭い土地を広くするために埋め立てて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

ちょっと東京へ

ちょっと・・・と言っても電車で2時間半。

でも本を読んでるとあっというまです。

今読んでいるのは、今度映画化される「その日のまえに」

著者:重松 清

東京にいる間に読み切ります。

映画は監督:大林宣彦 主演:南原 清隆 ・ 永作博美

原作を大事に忠実に再現してくれる監督との評判もあり、

映画も気になります。

今回は東京に来たのは都内での営業と買出し

東京都内は荷物が無ければ車より、地下鉄のほうが楽なのです。

昨日の土曜、日曜は久し振りの東京なので周辺散策・・・

歩き・自転車で10キロ程度ですが・・・体鈍ってますねぇ

車の移動に慣れてしまうと、歩き続けるってことが

そんなに無いので、運動不足です。

そんなことを感じつつ、

昨日久し振りにプールで泳いだら、二時間程度で疲れてしまいちょっとショック

10月ももうすぐ終わり、

今の時期はハロウィンの飾りが多いのですが、来月後半になると

クリスマスの飾りで彩られるでしょう。

ではまた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

休日の過ごし方

休みの日って自分で決めるわけですが、

特別なことをするわけでなく、一時間くらいドライブ兼ねて買い物や、レンタルDVD見たり、

夏が終わって、さすがに泳げなくなると、釣りに行きます。

昨日は天気も良く、風もそれほど無かったので、防波堤で釣りでした。

20081020_ca3a0170_2  写真はウミタナゴ。

冷凍保存しましたので、

近いうちに香草焼きにします。

臭みやクセもないので食べやすいです。

◇朝ごはんはサンマの塩焼きだったので、

少し残ったサンマの身使ってお昼はパスタでした。

20081020_ca3a0171 残り物のまかない料理ですが、

ソースはオリーブオイルと刻んだニンニクとトウガラシ

サンマの臭みが苦手なかたは

ニンニクといためると生臭さは弱くなります。

シメジとキャベツがあったので、それも合わせました。

シメジは別のフライパンでバターと醤油で味付け。

後でパスタとからめました。ペペロンチーノ風

刻んだトウガラシよりも糸とうがらしを散らすと見た目の色あいもよくなります。

まかないだと残り物で作ることが多いですが、

同じ料理や味はマンネリ化しないようできるだけさけて作ってます。

明日は掃除と買い物の予定。

ではまた!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

ドラマの見すぎかもしれませんが・・・

昼間は掃除や観光協会や周辺情報のまとめ、WEBのチェックがありますが、

この時期の夜は、残念ながらあまり忙しくないのが現状です。

料理やお正月までのメニュー考案、WEBのチェックは夜が多いです。

なので、料理しながらとか、データ入力しながらが多いですが、

今日は「ブラッディーマンデー」見ました。

まだ謎の多い中、今後の展開も期待できます。

地下鉄サリン事件のことを少し思い出しながら、

現実に起こりえる話だと思うと怖い話ではあります。

IT社会と言われるなか、サイバーテロも十分危険です。

昨日は、「ギラギラ」と「流星の絆」も見ました。

佐々木蔵之介の演技、思ったより好きかも知れません・・・

生きていくうえで守りたいものがあるって、大切なことだと思います。

誰にでもあるはずだけど、それに気がつくかつかないかで、

人生は大きく変わります。

今後のドラマの展開に期待します。

ドラマはホストの話ですが、女性に限らず人を癒すってことについては

学ばなければなりませんねぇ。

「流星の絆」は東野圭吾さん原作。極端にしてしまうと復讐劇なのですが、

一話目では、重苦しくなく、コミカルな展開もおりまぜて、

役者の個性を生かしているように思います。

「小児救命」と「風のガーデン」ももちろん見ています。

小児救命は24時間の小児科病院の話ですが、

現実社会の中でも本来、必要な話題です。

小児科医や看護士は今、少ないと言われ続けています。

子供は国の宝、という発言が政治家の中でもありましたが、

そのかけがえのない命を守るためにも、必要なのだと、

教えてくれるような気がします。

風のガーデンは緒方拳さん最後のドラマ。

中井貴一さん主演の癌の闘病、

死や家族と向き合う話ですが、個人的にも見逃したくないドラマです。

ではまた!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

海沿いの散歩道

風は少しありましたが、せっかくの天気なので、

近くの散歩コースへ。

20081016_ca3a0112 灯台へ向かう道と

港へ行く道と2通りのうち

今日は港へ・・・のんびり歩くと1時間はかかります。

20081016_ca3a0120 途中に山道がいくつかありますが、

海沿いは思ったよりキレイに舗装されています。

「天皇陛下が散歩したい」とのことで、

ケガをしないように

しっかり作り直したそうです。

20081016_ca3a0119

途中に、休憩する場所が三箇所ほどあり。

写真の場所は潮が引いた後、

岩場に小魚が取り残されていたり、

自然に削られた岩と海の眺めはすがすがしいです。

20081009_ca3a01071   天気が良ければ

こんな夕陽も

見られます。

20081016_ca3a0123 写真だと見えにくいかもしれませんが、

コバルトスズメが100匹ほど。

港には放流された鯛の稚魚やメジナの子供、

うるめイワシなど。

台風や大雨でない限り、何か必ず見ることができます。

灯台のほうは何度も行ってますが、

また今度ご紹介します。

ではまた!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

「ブラッディーマンデー」と「スクラップティーチャー」見ました。

両方とも楽しめそうなドラマです。

ブラッディーマンデーの方は主演の三浦春馬君のハッカー役、謎がまだまだ多いことなど

スパイや殺し屋の存在、あらぬ疑いで逃走中の父親、ありがちな設定でもありますが、人

の命を問うやり取りなど、今後の展開によってどうなるのか、期待してもいいと思います。

スクラップティーチャーは上地雄輔の先生役のがんばりを見てみたいと思います。

初回は特に主演かと思うほど出てましたが、剣道・全力疾走・ヘリコプターからのダイブ

等、今後のがんばりも見たいと思います。上地君ってもう一つドラマやってるはずですが、

大忙しですねぇ。

うちもこの時期は素泊まりのお客さんが多く、ドラマを見る時間があるのです。

忙しくなるのは、もう少し先になるでしょう。紅葉は11月前後。

映画館が近かったら映画も見たいですねぇ

ではまた!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

「風のガーデン」見ました

 緒方 拳さんが命がけで演じたドラマだと思うと、見ないわけにはいきません。

主演の中井貴一さんも人ひとりの人間の厚み・深さがいいです

緒方拳さんの作品の中、今パッと頭に浮かんだのは

「激突」という時代劇の映画ですが、その激しさと荒々しさをよく憶えています。

他の千葉真一さん・松方弘樹さん・丹波哲郎さん・京本正樹さん・織田裕二さんなど

そうそうたるメンバーの中で緒方 拳さんは圧倒する存在でした。

「風のガーデン」はあまりにも正反対のドラマですが、

コトバの重さは、緒方 拳さんのセリフ一つ一つに感じます。

緒方 拳さんが亡くなった今、来週の予告でのコトバはあまりに深く、

来週は特に見逃せないでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

基本料理も衣替え・・

秋・冬の料理を考えてますが、

ベースは決まっていて

20081007_ca3a0093   こんな感じ・・・ごはんは、おかわり自由!

  オードブルはトマトカップサラダ・合鴨ロース

  ・餃子の皮の包み揚げ。

  野菜は、無人売店や旬の市場(畑をやっている人たちが、

  持ち寄って売っています。)で仕入れのため、季節によって変わります。

うちの庭でもミニトマト、サニーレタス、大葉、イタリアンパセリ、

ローズマリーが育ってます。

金目の煮付け、旬の魚の舟盛り、貝は通常、サザエかホタテですが、

Photoこの時期から伊勢海老まつりのため、

伊勢海老を焼いて出します。

お肉は鉄板焼きで国産かオーストラリア産。

20081007_ca3a0098  デザートも写真は

手作りアップルパイのバニラアイス付き。

日によって自家製プリンなど。

今後は海の幸を使った鍋など、季節によって変えていきます。

旬のものはその時期に出していきたいです。

今の時期はカボチャやサツマイモが市場に多く、

ハロウィンにちなんで、カボチャを使った料理を製作中。

スープやサラダ、ラザニア、揚げ物・デザートと

いろいろ使ってみるとできるものです。

春夏秋冬、せっかくの季節を料理でも楽しみたいですね

ではまた!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

まだ泳げる!?

晴れの日が何日か続いていることもあり、

今日、泳いできました。

20081003_ca3a0087 海は相変わらず澄んだ色で、

7月の海開きよりもずっと暖かいです。

海から上がると風が冷たいので、

上だけでもウェットスーツみたいなのが

あると保温になって良いです。

お魚さんも相変わらずたくさん見られます。

・・・そういえばクラゲいませんでした・・・海流の違いなのでしょうか?

たぶ、今度の連休も天気が良ければ地元の人は泳いでいるでしょう。

20081002_ca3a0077 

駐車場からの眺めもいいです。

定期観光バスのコースにもなっています。

夜は真上に天の川があって、月明かりに照らされた海や星空がきれいです。

20081002_ca3a0080 売店がいくつかあって、真ん中の「ビラ小沢」さんとは、

地元のことをいろいろ教わってます。

日に焼けた元気の良いおばちゃんばかりです。

今後、気温が下がってくると、さすがに泳いだ後に風邪ひきそうなので、

気をつけます。

ではまた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »