« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月29日 (金)

10月29日 台風の影響で風は強いです。

前日にくらべ、雨が上がってくれたので、

今日お帰りのお客さんは一安心ですが、

台風がどこを通るかで荒れそうです。

写真は29日のAM10時過ぎ。

Dsc_0505

Dsc_0506

お昼ごろ少し青空も見えましたが、夕方にはまた荒れはじめましたweep

Dsc_0509

11月6、7と特産市もありますし、美味しくなり始めたみかんや

伊勢海老漁に被害がなければいいのですが、

どこにも被害が無いことを願って

明日は家でのんびりしていたほうがいいようです。bearing

Dsc_0511

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

空も大地も秋冬の準備中

今年も水仙の芽があちこちから出てきました。

Dsc_0489

毎年かってに出てきて、12月後半から1月後半まで順番に

白い花を咲かせてくれます。

・・・・・・気づいたかたもいると思いますが・・・

この子たちはアスファルトを押しのけて出てきたんです。

写真、奥にあるのは山菜の「あしたば」です。

こちらもあちこちに生えてます。

Dsc_0492

Dsc_0490

アスファルトは夏に敷き詰めたので、

そんなところから芽を出すとは知るよしもなく

アスファルトの端っことはいえ、生命力の強さに驚かされます。

いっぱい花を咲かせてくれるでしょう。

Dsc_0491

天気も変わりやすい時期ですが、

うちから、海や島が見えるので、

天気が良くなるか悪くなるか分かりやすいです。

Dsc_0484

爪木崎は日の昇る場所なので、雲の流れや空の色、海の色の変化をみていると

時間がゆっくりと流れていくのを感じます。

Dsc_0486

こちらは下田湾です。

夕日の色はあっという間に変わってしまいますが、

好きな時間帯です。

Dsc_0493

秋は天気が変わりやすいのですが晴れてくれればいろいろな空が楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

海風をうけてすがすがしい気持ちになれます。

広い砂浜と見渡す展望台とどちらが好みでしょう?

白浜大浜。

今日は風が強く、波も高めです。

Dsc_0431

Dsc_0429

サーフィンの大会も開催されていて、サーファーや観客が集まってました。

Dsc_0455

ウィンドサーフィンは風が少しぐらい強い日のほうが、よく走るみたいです。

Dsc_0440

昨日より冷たい風で、観客はさすがにジャンパー着てます。

Dsc_0438

同じ日の爪木崎。

10分ほど車で移動するだけですが、

こちらの景色も格別です。

Dsc_0461

ベンチに座ってのんびりするのにちょうどいいでしょう。

今の時期なら朝6:15分ころ ここから日の出が見られます。

Dsc_0463

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

道の駅「伊豆・村の駅」(三島)

平日のお客さんのいない日は情報集めや仕入れなど。

伊豆にはいくつも「道の駅」がありますが、

こちらもそのひとつ

「伊豆・村の駅」

場所は136号線、伊豆半島の根元に近い三島になります。

上り車線側にあるので、伊豆からの帰り道のほうが入りやすいと思います。

http://www.muranoeki.com/tenpo/index.html

特に品質や新鮮さにこだわったお店が19店舗入り、

お魚、野菜、デザート、お土産品がそろっています。

食事処も3ヶ所。

Dsc_0396

Dsc_0397

天井も高く、サケがつるされた「おさかな市場」

Dsc_0398

海鮮どんぶり屋さん

営業時間は9:00~18:00

Dsc_0399_2

その日水揚げされた魚が並びます。

Dsc_0402

お土産類・農産物

Dsc_0403

静岡限定の商品

値段もお手頃

Dsc_0404

テレビでも紹介されている「チーズファクトリー」

季節のケーキや乳製品が売り!!

Dsc_0405

お茶処

Dsc_0406

品質にこだわった化粧品など

Dsc_0407

ご当地の食べるラー油やごはんのお供!

わさび漬けやわさび葉漬物、イカの塩辛など

Dsc_0408

地元野菜・旬のもの

Dsc_0409

ジャージー牛乳ソフトやアイスもあるので、ちょっとした休憩にもいいでしょう

Dsc_0410

となりは「たまごや」

地元の健康卵を使ったたまごの専門店!

たまご関連のグッズからレストランではオムライスや親子丼など

Dsc_0412

レストランの時間が平日は11:00~15:30と早めに閉まるので

食事したい場合は早めに・・

Dsc_0411

レストランとなりのお土産、ギフト、スイーツ部門は18:00まで

Dsc_0413

スイーツ部門はこの「たまごたっぷりん」!

卵の形をした陶器の入れ物につくった焼きプリンです。

101020_1613_0001

大きさは普通のたまごMサイズくらい

4つ入りで690円。

陶器なので食べ終わってからも何かの器に使ってみたいです。

101020_1616_0001

カラメルはちょっと苦味にきいた大人味☆

101020_1626_0001

「ひよこのおしり」380円

シュークリームの外側を使ったラスクです。

ネーミングがカワイイので買ってしまいました。

101021_0034_0001

園芸ゾーン前にはなぜかブタさんが1頭います。

名前もついてて「伊豆海(いずみ)」です。

Dsc_0414

園芸は地元のお客さんが多いみたいですが、

10ポット以上買うと1ポット68円になるので、比較的安いです。

Dsc_0416

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

季節ごとに変わる飾りや本・備品 

10月はハロウィンの飾りが少しずつ

ダッフィーも仮装してます。

101014_1147_0001

2階のプーさんたちは相変わらず

101014_1138_0001

ダイニングのカピバラさんたちにバナナワニ園のワニ君が仲間入り!

101014_1146_0001 

本棚は映画も良かったこともあり「君に届け」が少しずつ増えてます。

101014_1137_0001

この時期は冬支度を始めるアカテガニですが

晴れたときは近所を歩いてます。

101014_1120_0001

お腹のほうまでハサミがまわる器用なカニもいるので

はさまれないようにするには背中を持つのが一番安全。

ここを押さえるとこれ以上ハサミはうえにこない。

101014_1125_0002_2

101014_1125_0001 

ミスターマックスで買った

サイドムーブ2  4998円

レッグマジックの類似品です。

他のお店でレッグマジック試したことありますが、

運動効果は同じようです。

太ももとヒップ、姿勢を正しくすればお腹も効果ありそうです。

最近出てるレッグマジックサークルとかひねりが加わると

腰周りのウエストも引き締まりそうhappy01

101014_1135_0001

たためるので隙間にしまえます。

Dsc_0419

しばらく試してみます(o^-^o)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

堂ヶ島の洞くつめぐり

堂ヶ島はその景観から

国立公園にも指定され

西伊豆の人気観光名所です。

洞くつめぐりは20分間

8:15~16:30まで

大人1100円

らんの里や加山雄三記念館の道路向かいが船着場になります。

洞くつめぐり以外にも

堂ヶ島クルーズ 25分間と

千貫門クルーズ 50分間の2種類があります。

Dsc_0283

Dsc_0284

Dsc_0314

岩肌は波や風で侵食されて、

Dsc_0286

洞くつのように穴になっているところが何箇所もあります。

Dsc_0289

狭いところも通るので、天候や波の高いときなど

運行できないときもあります。

Dsc_0294

洞窟内も船で入っていきます。

Dsc_0299

Dsc_0305

Dsc_0304

Dsc_0307

洞くつの天井にも穴があいています。

「天窓洞」と呼ばれ、天然記念物に指定されています。

何度かの落雷であいた穴だそうです。

Dsc_0302

船以外には遊歩道を歩いて天窓洞を見ることもできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

天気がいいときなら夜も夕方も期待できます。

天気がよければ星もよく見えます。

一眼レフならシャッター開けておけば星が線になって撮れます。

20分くらいならこんな感じ。

Dsc_0282

北極星に向けて撮れば円を描くように。

10分ぐらいでもたくさんの星が写ります。

Dsc_0359

こちらは堂ヶ島の夕日。

今の時期は17時ごろにはカメラマンのかたがたが集まってきます。

天気と雲次第で毎日変わります。

Dsc_0320

Dsc_0334

Dsc_0338

Dsc_0341

今日は水平線に雲が厚くかかり、

赤く染まる空は見られませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

ブログ友 みみのスケさん御一行いらっしゃいました

「ぬくぬくぬいぐるみ」のみみのスケさんいらっしゃいました。happy01

とろのスケも一緒note

みみのスケ バースデーケーキとプレゼント!

本は今のみみさんの役に立ちそうだったので、選びました。

Dsc_0237

バナナワニ園で購入したゲーム、「スーパーイタイワニー」

どの歯を押すと噛み付くか分からないドッキリアクションゲーム!!

とろのスケもドキドキ挑戦中!

Dsc_0238

期間限定ハロウィンバージョンのダッフィー君です。

とろのスケのとなりはLOVEウサギの「うさうさ」君です。

Dsc_0241

みみのスケさんたちとカラオケしてる間に天気も回復happy01

みみさんも元気になってくれたようで、

写真はみみさんたちが帰ったあとですが16時ごろの爪木崎。

潮が満ちてきたけど泳いでる人もいました。

ラッシュガードとか着ておけばまだ入れますね

Dsc_0242

Dsc_0246

おだやかな海風と海と空と気分転換にもいいところです。

今年も12月20日~水仙祭りが始まり

お正月の日の出もオススメな場所です。

Dsc_0247

Dsc_0252

天皇陛下の歌碑と灯台と

Dsc_0248

つい最近は土曜サスペンスで舞台にされた爪木崎ですが、

(愛川 欽也さんと高橋英樹さんの主演でした)

時間を忘れてのんびりできるところです。

先月は武田鉄矢さんが撮影に着ていたので、また何かのドラマで放送されるでしょう。

Dsc_0251

みみさんももぐもぐ先生もゆっくり休めたでしょうかhappy02

今度はそちらへうかがいたいので

そちらへ行く日が決まったら早めに連絡しますね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

雨が降っていなければ田牛(とうじ)サンドスキーもOK☆

下田駅から136号線を南下。

車で約20分。

吉佐美大浜・田牛入り口へ

吉佐美大浜を通り過ぎて海沿いの道をそのまま進み、

トンネルを3つ抜けると田牛になります。

田牛海水浴場の入り口に

サンドスキー場と

竜宮窟(りゅうぐうくつ)と呼ばれる景勝地があります。

駐車場は車10台ほど

サンドスキー場は下の写真の手前20mほど

Dsc_0180

道路からは階段を下りていきます。

Dsc_0207 

Dsc_0188

下から見あげるとこんな斜面です。

Dsc_0189

雪で使うのと同じソリがあれば大人も楽しめます。

砂が目に入らないようにゴーグルをする人もいます。

ソリやゴーグルのレンタルもしてますので、希望の方はお知らせください。

Dsc_0196 

竜宮窟も駐車場脇に入り口があります。

Dsc_0182

階段を下りていくと光の差し込む洞窟が見えてきます。

Dsc_0183

階段を降りきると空がひらけて青い空も見えます。

Dsc_0185

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

道の駅 伊東マリンタウン

下田までは2時間ほど、休憩するにはちょうどいいのかもしれません。

伊東駅からはバスで5分の距離

お土産屋さんは12店舗、駅弁屋からお菓子、お茶、お酒、干物まで

営業時間は9:00~18:00

レストランは6店舗、寿司、魚介料理から、焼肉、洋食、ラーメンまで

ラストオーダーは20:30。

バザール棟・スパ棟に分かれています。

下の写真はバザール棟です。

Dsc_0455

無料の43mの長い足湯も海を眺めながら入れて休憩にいいでしょう(雨天中止)

Dsc_0457

バザール内はいつもにぎわっています。

Dsc_0461

Dsc_0460

Dsc_0112

Dsc_0113

おもしろそうなお土産も

イノシシカレー・馬鹿ヤローカレー(馬肉と鹿肉のカレー)happy01

Dsc_0116

真夜中のカレーはうなぎの肝入りcoldsweats01

Dsc_0117

Dsc_0115

地酒も種類がそろってます。

Dsc_0119

「鬼ごろし」 というお酒もありますが、

こちらはまた貴重なお酒の「おやじごろし」

危険!!殺されます ・・・って

どんなお酒なんでしょう?

「殺されたオヤジの数は数知れず。しかもなかなか現れない逃亡犯!

しかしまったかいがあり、少数入荷!即タイホな~のだ~」との売り文句。

お酒好きなかたのお土産にはもってこいでしょう。smile

Dsc_0120

選んで作れるオリジナルのアイスクリームもいかがでしょう。

Dsc_0114

ベースはバニラとヨーグルトが選べます。

そのあとフローズンフルーツをいくつか選べます。

Dsc_0121

周辺を回る遊覧船も出ています。

イルカ号は45分間、船底の部分両サイドがガラス張りになっているので、

海の中も見えます。

運航は9:40~15:40

大人1600円

中高生 1200円 小人800円 3歳未満の幼児は無料です。

Dsc_0123_2

海賊遊覧船は9:10~15:10

デッキに上がれるので、船首で海風を浴びながら乗ることもできます。

Dsc_0122

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »