« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

7/30 弓ヶ浜海水浴場実測と妻良(めら)海上アスレチック

7/30 弓ヶ浜海水浴場、気温33℃  水温27℃

今年はウミガメの産卵が多く、

29日にも上陸、計7回で1000個以上の卵を産んでいます。

日本の渚100選に選ばれた弓ヶ浜の浜辺は健在です。

Img_1486

弓ヶ浜の浜辺は弓なり状に長く、1.2kmにもなります。

Img_1488

GWや夏場に営業している売店「ゆみとぴあ」

Img_1489_2

焼きそば、たこ焼き、とりから揚げ5個などは400円

アメリカンドッグ、フランクフルトなど300円

Img_1386_jalan_120726

ゆみとぴあ や青木さざえ店 海の家「はんぐりーず」さんなど浜辺の左側は

波があまり無く、遠浅です。

潮の満ち引きで変わりますが

この日は干潮と満潮のあいだの昼間、

波打ち際から100mで水深1mほど。

場所によって深さは変わりますが、波打ち際から50mは足が付きますが、

浜から100m離れると大人でも足が付かない場所がでてきます。

風がすこしあったことと、海水浴のお客さんが多かったこともあり、

いつもより少し濁り気味で透明度は1m先が見えるていど。

Img_1491

向かって右側、

Img_1493

長い砂浜の真ん中から向こうは、少し波があるので、

ボディボードにもいいでしょう。

Img_1517_2

「はんぐりーず」さんは夜10時まで営業。

Img_1501_2

バーベキューもできます。ドリンク、食材の持ち込みOKだそうです。

Img_1498

ライフセービングの人たちも

Img_1506

監視場所は3ヶ所設置。

Img_1518

昨年に比べお客さんは増えてきたもののまだ余裕のある浜辺です。

Img_1510_2

Img_1530

1m前後の波があったので、波遊びにはちょうどいいでしょう。

Img_1521

Img_1535_2

◆妻良海上アスレチック

下賀茂から車で20分

すべり台や浮島が浮かんでいます。

Img_1544

ロープをつかんでジャンプ!

Img_1547

すべり台の先は海の中(^^;

Img_1548

この日はスイミングクラブの子供たちが来ていました。

Img_1550

Img_1553

上り棒も

Img_1554

ルリスズメも群れで泳いでます。

Img_1557

水シャワー無料、トイレも新しいです。

Img_1561

大人も十分楽しめます。

防波堤から子供たちの泳ぐ姿がよく見えます。

Img_1559

Img_1560

妻良(めら)まで来たらここもオススメなんですが、・・・次回行きます。

谷川浜(やがわはま)

渡船で1200円

ヒリゾ浜に入場規制がかかったときは、ここがオススメです。

Img_1552

お客さんを浜へ渡してくれた後に、サザエをばらまいてくれます。

もちろん無料で、持ち帰りOK、

または、バーベキューOKなので、コンロや炭を持ち込んで、

サザエを食べるのもあり。

・・・・近いうちに見に行きます。

ヒリゾが入れない場合、南伊豆だとこの妻良(めら)、谷川浜、子浦、

下田だと、爪木崎、九十浜、恵比須島あたりをオススメしています。

弓ヶ浜や白浜などライブカメラ情報はこちら

http://www.izu-minami.net/iza/live.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

7/26下田・南伊豆の海水浴場7ヶ所の情報 かけ足で・・②・・注意点も追加

コメントでリクエストをいただいたこともあり、

九十浜や周辺の海水浴場の様子を紹介。

7月26日 海水温は26~27℃

◆九十浜海水浴場

場所は須崎半島ですが①で紹介した恵比須島とは反対側になるので、

信号など交差点では須崎港ではなく、九十浜・爪木崎方面になります。

左側は御用邸の土地になるので立ち入り禁止です。

今日は晴れでしたが、暑く風があまりなかったこともあり、霞んでしまったのが残念Img_1412_jalan_120726

このくらいまで空の青さが映ると、ベストです。

Dsc_0210

Img_1413_jalan_120726_2

浜辺から20mでも腰ぐらい(満ち引きで多少変わりますが)

遠浅です。

Img_1414_jalan_120726

Img_1415_jalan_120726

右側へ進むと岩場と小さな浜が点在しています。

Img_1416_jalan_120726

九十浜の夏季限定の売店。

コインシャワー2分200円

Img_1417_jalan_120726

Img_1418_jalan_120726
自動販売機は缶ジュース150円、ペットボトル200円

缶ビール350ml  350円

500ml  500円

Img_1419_jalan_120726

おでん 500円

カレーライス500円

牛丼500円

Img_1420_jalan_120726_2

カキ氷300円(あずきは400円)

Img_1420_jalan_120726

ところてん300円

おにぎり 3個入り400円

(無くなり次第終了なので、九十浜に到着したら、予約しておくと取っておいてくれます。)

おにぎりなど午前中になくなることもあるそうです。

Img_1421_jalan_120726

レンタル品

パラソル1500(+500円の保証料)

浮き輪500円など

Img_1422_jalan_120726_3

トイレは和式が3つ

Img_1423_jalan_120726

九十浜は坂道または、階段の上り下りが必要です。

この道のりがが泳いだ後はきついかも・・

Img_1424_jalan_120726

階段の途中から撮影。

Img_1425_jalan_120726

また別の場所から撮影。

白い部分は砂浜で黒い部分は岩場か海草。

遠浅で波はあまり無く、透明度は3~5m

お客さんが多いときは浜辺付近は濁りますが岩場周辺は濁りません。

Img_1426_jalan_120726

この場所はお気に入りのひとつです。

霞んでなければこんな感じ・・・ブログなど写真はすべて

フィルター無しです。

でもこれだけの色が出るのは下田・南伊豆でも3ヶ所くらいです

Dsc_0598_jalan_120411

駐車場は坂の上 または写真の左へ進んだところに200台ほど。

お盆も変わらず1000円です。

Img_1215_jalan_120717_2

駐車場脇のトイレ、浜辺のトイレよりすこしきれいです。

Img_1429_jalan_120726

ここの自動販売機は缶ジュース120円

ペットボトル150円です。

Img_1430_jalan_120726

こちらにもコインシャワーがあります。

更衣室無料、コインシャワー2分200円

Img_1431_jalan_120726

◆爪木崎灯台

個人的には爪木崎も気に入っていますので、

景色がいい!のんびりしたい!わんこの散歩もできるとこ!

魚みたい!磯あそびしたい!海がきれい!

駐車場に困らない、売店があって休憩もできるってところが爪木崎。

 

Img_1434_jalan_120726

写真は水深1~1,5mほど波はあまりないです。

ここは台風のときでも影響をうけにくい場所です。

Img_1435_jalan_120726

昨年8/15の様子

車は海岸のほうまで行けるので空いてればそこに止められます。

空いてなくても荷物降ろしたら上の駐車場へ

駐車場はお盆も変更無し1500円。(売店での買い物だけなら無料)

駐車管理のおばちゃんに「売店で買い物だけさせて~」と言えばOK

Dsc_1514_2

売店は上の駐車場に3軒、海岸そばに1軒あります。

浮き輪など空気は無料で入れてくれるので安心。

Dsc_1436

おにぎり420円

磯ラーメン682円

焼きそば630円

さざえ丼1050円など

Img_1443_jalan_120726

海辺の売店もレンタル品やカキ氷、フランクフルトなど、

上の売店と同料金です。

Img_1441_jalan_120726_2

トイレもきれいなのができてます。

Dsc_0169

こちらはお盆でも昨年2~3組しかお客さんがいなかった

「池の段」

シュノーケリングや磯遊びならこちらで十分楽しめます。

・・・売店は階段を登らないと無いです。

Img_1436_jalan_120726

御用邸も近く、昭和天皇が気に入っていたことから、歌碑があります。

池の段はこの歌碑の左側にあります。

Dsc_0248_2

036

基本的に爪木崎は砂利か岩場です。

ただその分、水深5mでも底まで見えます。

ヒリゾ浜と九十浜と爪木崎、谷川浜あたりは潮と天候によりますが、

いい勝負です。

昭和天皇歌碑は高台の岬になっているので眺めは左を見ると

こんな感じ

Img_1437_jalan_120726

真ん中がこんな景色・・・モヤがなければ伊豆大島がよく見えます。

Img_1439_jalan_120726

右側を見るとこんな感じ。

灯台までは徒歩約5分。

Img_1440_jalan_120726

利島(としま)もよく見えます。

散歩コースとしてもいいでしょう。

Dsc_0162

右側の海岸周りの道を通ると県指定天然記念物の柱状摂理が見られます。

Dsc_0982_2

五角形や六角形の石畳に寝そべるのもいいのですが・・・夏は暑いかも。

外浦海水浴場・・・時間の関係で上からの様子です。

湾の奥なので、波は無く、砂浜が広がります。

Img_1446_jalan_120726

どこかの学校の団体でしょうか?集まって何かやってましたが、

のんびりできるファミリー向けの海水浴場です。

Img_1447_jalan_120726_2

◆白浜大浜海水浴場

26日の様子

白浜はやはりリゾート気分が満喫できる人気の海水浴場ですね。

青い空と青い海、日陰は無いので、パラソルは必須ですね。

Img_1448_jalan_120726

この日は波高1~1.5mほど

Img_1449_jalan_120726

今年はお客さんが少ないと言っていますが、28日あたりは混雑すると

売店の主人も予測・・・

Img_1450_jalan_120726

Img_1451_jalan_120726

ライフセーバーの塔が2ヶ所見えます。

安全第一で楽しみましょう

サーファーは海岸の両サイドに姿が見えます。

遊泳者とぶつからないように気をつけましょう。

Img_1452_jalan_120726

白浜の1番便利なところは、コンビニが2軒 海の目の前にあるところでしょうか・・

セブンイレブンとファミリーマート。

伊豆の主要道の135号線沿いで、宿も駐車場もコンビニも近い・・・

このロケーションはお客さんも集まりやすいですね。

売店もこの日は16時ころ閉めると言っていましたが、

これからが夏本番だそうです。

Img_1453_jalan_120726

カキ氷350~400円

ソフトクリーム300円

缶ビール 350ml 300円

500ml 400円

ラムネ瓶・ペットボトル 150円

Img_1454_jalan_120726

レンタル品も

パラソル1000円

ボディーボード500円

Img_1455_jalan_120726

26日の様子では駐車場代も1000円の場所をいくつか見かけました。

・・・今年は値上げしないのだろうか・・・

Map_sea_jalan_120703_jalan_120727

海水浴場はたくさんありますが、それぞれ少しずつ違うので、

何ヶ所かまわって開拓していくのもいいでしょう。

◆海水浴で注意点をいくつか・・

1、 30~60分に一度は海から上がりましょう。

知らないうちに体温と体力を消耗しますので、

あと熱中症など体調の変化を見るためにも。

水分と塩分はこまめにとりましょう。

2、 海水浴場はお客さんが増えれば砂浜は濁ります。

逆に濁りにくい砂浜があるなら、潮の流れや離岸流の可能性がありますので、

念のため注意を。遊泳禁止区域は守りましょう。

・・・岩場や砂利の浜辺は濁りにくく、ヒリゾ浜などは潮の流れもあることから

透明度抜群な海・・・といえます。

海水浴、磯遊びなどお子様から目を離さないように。

大人のかたでも、冷えた体で離岸流に流されるのは危険なので、

ときどき休憩を。

3、日焼けはほどほどに・・・体もそうですが、炎天下で頭部への直射日光も危険です。

海水浴中も同様・・・パラソルなど日陰は必要ですね。

海水浴を安全に楽しめますように

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

7/26下田・南伊豆の海水浴場7ヶ所の情報 かけ足で・・①

写真多めなので①と②に分けます。

お昼ごろから7ヶ所周ってきました。

弓ヶ浜海水浴場12:45

鍋田浜海水浴場13:26

恵比須島13:42

九十浜海水浴場13:52

爪木崎14:11

外浦海水浴場(上から)14:30

白浜大浜海水浴場14:37

15時ころには戻らなければならなかったので、必要な情報だけチェックしてきました。

◆弓ヶ浜海水浴場

7/26 晴れて朝から暑くなりました。

Img_1374_jalan_120726_2

Img_1372_jalan_120726_2

弓ヶ浜海水浴シーズン禁止事項 9つ

1 サーフィン

2 シーカヤック

3 もり(ヤス)

4 釣り

5 火の使用

6 犬の放し飼い

7 中の見えないテント

8 キャンプ

9 自転車の浜への乗り入れ

Img_1382_jalan_120726_2

砂浜が1.2キロと長いので、ライフセーバーも3ヶ所にいます。

7名は見かけました。

Img_1350_jalan_120725_2

弓ヶ浜の向かって左側は少し岩場があります。

Img_1348_jalan_120725_2

カニや小魚がいます。・・・フナムシも

Img_1377_jalan_120726_2

シュノーケリングができる人なら魚も見られるでしょう。

岩場の透明度は風など天候にもよりますが1.5mほど

Img_1378_jalan_120726_2

売店「ゆみとぴあ」となりは休憩場所と公衆トイレ。

Img_1379_jalan_120726_2

焼きそば400円 カキ氷200円など

閉店が早めで今日は14:30に閉める予定だそうです。

Img_1386_jalan_120726_2

海の家 弓ヶ浜

軽食の値段も少しずつ違いますが、メニューは豊富です。

Img_1353_jalan_120725_2

パラソル1500円 浮き輪 小500円 大1000円など

Img_1351_jalan_120726

シーサイドキッチン はんぐりーずは朝7:00~22:00まで

長く営業。

Img_1389_jalan_120726_2

朝7:00~の干物定食500円はお得ですね

Img_1392_jalan_120726_2

ラーメン700円~

キーマやチキンのカレー900円

ハンバーグ付きで1000円など

お酒類もあり、予約すればバーベキューも可

海鮮バーベキュー1人前2500円など

Img_1388_jalan_120726_2

着替えのみ200円

温シャワー大人500円小人300円。

Img_1393_jalan_120726_3

こちらは海の家 白木屋さん 

ボディボードやサマーベッド500円

パラソル1000円

浮き輪500円~

温シャワー&脱衣所1回300円

Img_1360_jalan_120726

もっと地元のものが食べたいというお客さんは

「青木さざえ」さん問屋さんなので、海鮮もののメニューが豊富です。

Img_1387_jalan_120726_2

さざえ丼950円

刺身定食1380円

伊勢海老ラーメン1470円

金目煮付け定食1400円など

Dsc_0630

コンビニは下田からの道のりで数件ありますが、

日野(ひんの)の交差点にある、セブンイレブンとファミリーマートを過ぎるとありません。

◆ 鍋田浜

下田駅から一番近い海水浴場

入り江の奥なので、波はほとんどありません。

風向きによって50cmほどの波がある程度。

駐車場はあ1000円、お盆も変動無し。

道路沿いの空き地に駐車しているお客さんもいますが、

おまわりさんが見回りしていることもあるので、オススメはしていません。

Img_1396_jalan_120726_2

ライフセーバー?なのか監視員が一人、

海の家はありませんが、軽食・喫茶「つぼや」

http://izuhapi.net/detail/index_70.html

ピザハウス 「あんくる」

http://shimoda100.com/nabeta-beach-cafe-pizza-house-angle/

コンビニは駅のローソンか鍋田浜に向かう途中にもう1軒ローソンがあります。

Img_1397_jalan_120726_2

Img_1262_jalan_120725_2

砂浜はそれほど大きくないのですが、砂地が続くおだやかな海です。

Img_1273_jalan_120725_2

岩場が続く場所もあるので、シュノーケリングができる人は小魚も見られるでしょう。

透明度は日によって1.5~2m

先週潜ったときはシロギスとさざえが見えました。

そろそろルリスズメやしま模様のオヤビッチャも見られるかと。

Img_1398_jalan_120726_2

磯遊びもできます。

小さなお子さんが遊んでいるときは、目を離さないように。

Img_1401_jalan_120726_2

トイレ男女あり、水シャワー無料です。

Img_1255_jalan_120725_2

◆恵比須島

場所は下田の須崎半島になります。

下田駅から車で15分。

駐車場は1日1000円

コンビニ、食事処は特にないので、駅のローソンや駅向かいの東急ストアで購入がいいでしょう。

島の方へ渡ると少し日陰があります。

Img_1408_jalan_120726

橋を渡れば恵比寿島  島は1周約15分

ここはほぼ岩場です。

磯遊びとシュノーケリングにオススメの場所です。

Img_1404_jalan_120726

堤防の左側は磯あそび、右は漁船n通り道でもあるので、水深2~3m

Img_1405_jalan_120726

透明度は今日の様子だと3mほど

Img_1406_jalan_120726

岩が点在していて、シュノーケリングのポイントがいくつかあります。

Img_1407_jalan_120726

潮の満ち引きの際、通り道にもなるので、時間によっては潮の流れができます。

あまり遠くまで行かず、目の届く範囲で遊びましょう。

Img_1409_jalan_120726

Img_1410_jalan_120726

潮が引くとプールのようになる場所もあります。

Img_1411_jalan_120726

続きは②で紹介します。

・・・夜中に更新予定・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

7月17日現在の海水浴の様子 妻良~爪木崎

17日の海水浴場の様子を撮影してきました。

車でまわりやすいところだけですが、

12:40分ころ

◆妻良海上アスレチック

駐車場1000円、水シャワー無料 トイレもあり、

アスレチックはもちろん無料。

Img_1160_jalan_120717

Img_1157_jalan_120717

Img_1159_jalan_120717

Img_1156_jalan_120717

足こぎボートのようなものも

Dsc_0003_jalan_120717

ルリスズメの群れがいくつか見えました

Dsc_0001_jalan_120717

妻良(めら)からは谷川浜(やがわはま)までの渡船も出ています。

渡船1200円、小学生600円。

http://www.mera-ichimaru.com/yagawahama/

水シャワー無料、トイレも新しいようです。

Img_1107_jalan_120718

ヒリゾ浜、「あいあい岬」から撮影。

Img_1169_jalan_120717

秘境といわれるヒリゾ浜。

漁船で送迎。

中木の駐車代1000円、渡船代1000円です。渡船代小学生は500円。

渡船で行くような浜辺なので、トイレ、シャワー、食事処は中木(なかぎ)港になります。

渡船は2~5分で行き来しているので、それほど不便はないでしょう。

http://www.nakagi.jp/hirizo/

Dsc_1175_jalan_120717_2

12:54分 潮が引いているときの浜辺は広くなります

Dsc_1168_jalan_120717

あいあい岬 売店。

しばらくお休みだったのですが、

伊豆初のジオパーク案内所としてオープン。

火山活動でできたジオサイト、伊豆の景勝地の紹介、

ジオツアーの窓口としての役割もあります。

営業は10:00~18:00

中木港と石廊崎灯台のあいだにあり、景色もよく立ち寄りにオススメです。

ユウスゲ公園の丘や誓いの鐘も見えます。

Img_1179_jalan_120717

誓いの鐘からの景色(2月に撮影)

Dsc_0146_jalan_120323_jalan_120411

お土産も販売、カフェコーナーも今後設置予定。

Img_1176_jalan_120717
ジオ菓子 ジオサイトを模ったクッキーなど。

・・・480円・・手作り。

Img_1177_jalan_120717

あいあい岬から、ヒリゾ浜への渡船も見えます。

Img_1172_jalan_120717

◆下流(したる)海岸

磯遊びなどできるように手作りプールがあります。

駐車場1000円

Img_1182_jalan_120717_2

◆弓ヶ浜海水浴場

夏らしい感じになってきました。

Img_1185_jalan_120717

Img_1186_jalan_120717_2

Img_1187_jalan_120717

駐車場は8時~17時で1500円

ただし14時~17時の利用は700円。

繁忙期は朝の営業時間が早朝割り増しなど変更になることもあるそうです。

Img_1189_jalan_120717_3

◆下田駅から一番近い鍋田浜。

今日は5~6組のお客さんがいました。

Img_1190_jalan_120717

風向きのためか、いつもより少し波があります

Img_1192_jalan_120717_2

少しにごり気味

Img_1193_jalan_120717_2

今日、濁らずきれいだったのは、妻良(めら)海上アスレチックとヒリゾ浜と

この九十浜、あと爪木崎灯台の海岸は透明度が高かったです。

Img_1212_jalan_120717

◆九十浜は駐車場からの坂道の上り下りがネックですが、

渡船で行かなくてもこの透明度と白砂で遠浅の海はあまり無いかもしれません。

ただそれほど広くないため、人が集まりすぎると波打ち際から5mほど濁ります。

Img_1213_jalan_120717

駐車場1000円、海岸にも夏季限定の売店、コインシャワー、トイレがあります。

駐車場脇にもトイレとコインシャワーがあります。

Img_1214_jalan_120717

今日一押しだったのは、爪木崎でした。

Img_1216_jalan_120717

黒い部分は岩場か海草。

Img_1217_jalan_120717

波はほとんどありません。

Img_1233_jalan_120717

海水浴デビューにも。

Img_1234_jalan_120717

灯台への散歩や俵磯などもみどころ

Dsc_0980

Img_1222_jalan_120717

夏以外でもベンチに座ってのんびりしたい場所です。

Img_1230_jalan_120717

売店も充実してます。シュノーケルレンタル500円なども

Img_1227_jalan_120717

Dsc_1271

海辺にも1軒、売店と裏に200円のコインシャワーなど。

カキ氷300円も

Img_1232_jalan_120717

恵比須島は午前中に来ればもっと良かったのかも・・・潮が満ちている・・

Img_1242_jalan_120717

15:40の撮影なので、潮が引いているときのほうがオススメできます。

Img_1244_jalan_120717_2

トイレと200円のコインシャワー自動販売機があります。

Img_1238_jalan_120717

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

車で約30分以内の海水浴 ヒリゾ浜情報、14日の様子も追加

弓ヶ浜は13日の海開きに向けて準備が進んでいます。

Img_1070

浜の左側は波も少なく遠浅です。

Img_1074_jalan_120710

浜辺に設置された海の家は3軒、シャワー、トイレ、飲料、軽食など。

Img_1075_jalan_120710

本日14日午前中曇りの日の様子も追加

海の家も完成、オープンしてます。

浮き輪1日レンタルだと1500円、パラソル1000円など。

Img_1138_jalan_120714

Img_1137_jalan_120714
午後2時くらいになって晴れてきたので、どんどん泳いでいるでしょう。

食事処も海の家以外にありますので、ゆっくりできます。

Img_1140_jalan_120714

車で10分の吉佐美大浜も今日、見てきました。

136号線の田牛(とうじ)交差点が入り口です。

Img_1088_jalan_120710

Img_1090_jalan_120710

Img_1087_jalan_120710

監視塔や売店の掃除をしてました。

Img_1091_jalan_120710

駐車場300台 普通車1500円、オートバイ500円

Img_1092_jalan_120710

駐車場脇、右の道路をそのまま進むとワンちゃんもOKな「サニーサイドカフェ」

小さなトンネルを二つくぐると、碁石が浜、サンドスキー場、竜宮窟、

田牛海水浴場と続きます。

Img_1093_jalan_120710

Map_sea_jalan_120703

下田ビーチ集

http://shimoda100.com/event/2011-summer-shimoda-beach/

海水浴・磯遊び(観光協会)

http://www2.shimoda-city.info/shimoda/FMPro?-db=shimoda_kan1.fp5&-lay=web&-format=page_sea2.html&NO=289&-find

ここに載っていない穴場スポットも

南伊豆の下流(したる)や

西伊豆の妻良から渡船で行く谷川浜など

◆妻良(めら)海上アスレチック

すべり台など海に浮かぶ遊具です。

伊豆の中でもここだけ。

駐車場1000~1500、水シャワー無料

_jalan_120629

大人も十分楽しめます。

Img_1102_jalan_120712

こちらはヒリゾ浜を上のほうから見た写真。

あいあい岬から良く見えます。

漁船が浜まで渡してくれます。渡船以外にヒリゾ浜へ行く方法はありません。

Img_1118_jalan_120713

写真奥に監視船もいます。

7/11の様子ですが、15名ほど海水浴客がいました。

Img_1115_jalan_120713_2

中木の港から渡船で8:30~16:30

大人1000円中学生500円

漁船に乗って5分ほどで到着。

Img_1111_jalan_120714

ヒリゾ浜にはもちろんお店は無く、食事処は中木港にあります。

ラーメン600円

カレーライス700円

チャーハン700円

あじ刺し定食1500円

カキ氷400円

ビール中ビン600円

など

Img_1109_jalan_120714

中木マリンセンター

温水シャワー 500円 16時まで

マスクスノーケルセット500円など

Img_1110_jalan_120714

◆恵比須島

駐車場、コインシャワー、トイレあり。

島の向こうは釣りのポイントでもあります。

波は少なくシュノーケリングや磯遊びに最適。

手前の浅瀬でも岩場周辺には必ず魚たちがいます。

Dsc_0419_jalan_120531

同じようなシュノーケルポイントとしては、爪木崎灯台や九十浜(くじゅっぱま)、

鍋田浜、ヒリゾ浜がオススメです。

駐車場、設備、売店などを考慮すると爪木崎灯台が充実しています。

下の駐車場と上の駐車場を合わせると200台ほどとまれます。

駐車場1500円、売店、食事、トイレ、コインシャワーあり。

うちの紹介で水シャワー無料、

エアコンプレッサーであっという間に空気入れ(無料)など。

Dsc_0480

九十浜も個人的にはお気に入りですが、初めてのかたには坂道がきついかも

Dsc_0598_jalan_120411

九十浜の左側は御用邸の敷地なので、立ち入り禁止です。

皇室のプライベートビーチのとなりの海水浴場としても貴重です。

Dsc_0210

こちらは鍋田浜 下田駅から一番近い海水浴場。

入り江の奥なので波はほとんどありません。

Img_1086_jalan_120710

駐車場は20台ほどなので少なめです。

水シャワー無料、トイレあり。

岩場もあり、シュノーケリングにも最適です。

魚が生息しやすいので魚やカニなども多くいるでしょう。

Img_1084_jalan_120710

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »