« 8/4の鍋田、爪木崎など(爪木崎での撮影、魚情報) | トップページ | ② 妻良(めら)海上アスレチック 大人も楽しめます。夕方、トガイ浜へ。 »

2012年8月 9日 (木)

①妻良(めら)港からの渡船。まだ穴場の谷川浜

妻良海上アスレチックと谷川浜、帰りに中木のトガイ浜を見てきました。

今日はどこもおだやかで、久しぶりのシュノーケリング最適日、

ウネリも波もたいしたことなく・・・
いや、白浜中央と白浜大浜は遊泳注意でした(^^;

千葉沖の低気圧の影響もあるんじゃねぇ~と

漁師さんと話してましたが、

せっっくの夏休み。
楽しんでいただけるよう情報発信していきます

防水カメラケースがまだ届かなかったので、水中の撮影はまた今度

谷川浜は

妻良(めら)海上アスレチックのある防波堤から出航。

食べ物は購入して行きましょう。周辺にコンビニは無いので、

・・・一番近くで・・・どこだろ?

知ってる限りでは下田から来る場合は、

下賀茂のセブンイレブン、ファミリーマート、サークルKがあるくらい・・・

妻良まで、20分ほど

西伊豆側は松崎から先、子浦や伊浜は無かったはず・・です。今後確認します。

渡船で行く浜でトイレがあるのは助かります

少し高台に念のための避難場所もあるそうです。

Img_1786

8:30~15:00

大人1200円小人600円

港にいない場合は、携帯番号に電話して呼びます。

Img_1787

「お知らせ」として、

乗船に感謝しまして毎日船上よりサザエのばらまきをおこなっておりますと・・・

獲ったサザエは無料にて持ち帰りOK、もちろんその場で食べてもOK。

バーベキューもOK、ワンちゃんも抱っこして乗船。リードつけてれば浜も大丈夫。

いまどきめずらしい浜です。

土日は浅い場所にもサザエをまいてくれるそうなので、お子様も獲れるかも。

今日は、仕事上、午後に乗船だったので、サザエは手渡しでいただきました。

・・・サイズは80~100gつぼ焼きにもいいサイズ。

そのまま食べる場合、

ナイフなど無いでしょうから、殻を石で割って中身を取り出し、

わたやヒダヒダした部分はとって海水で洗って食べます。

海水の塩味でOKです。

・・・ワイルドです

Img_1900

船は漁船で、15名くらいは乗れそう。

Img_1797_4

沖から見た谷川浜

Img_1798

砂地とゴロタの岩場です。

Img_1799

シュノーケルには良さそうな岩場ポイントがいくつもあります。

Img_1801

浜から10mで2~3mの深さがあるので、少し泳げる子なら大丈夫でしょう。

Img_1802

Img_1803

船は港のほうにだいたいいます。

Img_1804

渡船で行く浜にしてはめずらしくトイレあり。

Img_1805

昔からある和式です。ティッシュがありましたが、

ポケットティッシュは持っていたほうが良さそうです。

Img_1806

船着場。

船着場周辺でのシュノーケリングの際は、念のため自分の場所を確認しながら

楽しみましょう。

Img_1807

岩場に鉄骨で歩行ルートが確保されてます。

Img_1808

真ん中は砂地、両サイドは岩場です。

Img_1809

砂浜部分は濁りがありましたが、岩場は透明度高めで、10mほど。

Img_1810

帰りは第二便だったので別の船で。

15名乗りくらいでした。

Img_1812

Img_1814_2

ワンちゃんは抱っこで乗船。

Img_1819

アスレチックが見えてきました。妻良港到着です。

Img_1823

Img_1824_2

今回は

水中撮影は無しですが、

魚種は豊富でヒリゾ浜で見られる魚はここでも多く見られました。

トガイ浜と似たような印象を受けました。

妻良(めら)の海上アスレチック周辺で撮りましたが、

ソラスズメなどカラフルで、子供たちが喜んでいました。

Img_1859

白と黒のシマ模様はイシダイの子、と黄色と黒のシマ模様はカゴカキダイ

あとはソラスズメダイなどなかなかカラフルです。

Img_1863

拡大・・・

Img_1867

ヒリゾ浜、谷川浜は渡船で行く場所ですが、いろいろ考えると甲乙つけがたく・・・

透明度だけみたら、若干、ヒリゾが上回るかも。

谷川浜はまだ穴場で、妻良港の海上アスレチックとセットで2度楽しめるのも魅力。

1000円の駐車場代で、渡船と海上アスレチックの駐車場を兼用なので、

谷川浜から帰ってきたら、今度はアスレチックで遊べばいい・・と。

・・・渡船代は1200円小人は600円。サザエのサービス考えたら、差は無いですね。

ヒリゾも行く予定はありますが・・・・8月後半の予定で・・・

渡船で行く以外の場所で、似たような海だと

南伊豆では妻良(めら)海上アスレチック周辺、

下田の須崎半島にある爪木崎・九十浜・恵比須島

次いで鍋田浜かと・・・

実際に泳いで魚達は確認しています。

まだ泳いでいない場所もありますが、

主に岩場にお魚さんたちはいます。

爪木崎、九十浜、鍋田浜は砂地や砂利の浜辺があり、

魚を見るには、浜辺から右や左の岩場周辺になります。

(いくつか前の過去記事に写真は載せています。)

②で海上アスレチックやトガイ浜の様子も追加していきます。

Img_1841

Img_1880

|

« 8/4の鍋田、爪木崎など(爪木崎での撮影、魚情報) | トップページ | ② 妻良(めら)海上アスレチック 大人も楽しめます。夕方、トガイ浜へ。 »

コメント

いらないことを書くな
ヒリゾ化するだろ

投稿: | 2012年8月27日 (月) 01時44分

コメントに名がないようですが、
いらないことを書いたつもりはありません。
地元のかたでしたらご意見伺います。

谷川浜の記事掲載に関して
妻良の漁師さん、渡船のおじさん、
駐車場管理のおじさん、
南伊豆観光協会から依頼もされてます。


また、ヒリゾ化はしません・・・ヒリゾがあそこまで混むようになったのはいくつか理由もあります
こんなブログ一つでヒリゾ化するぐらいならとっくにヒリゾ化してます。
谷川浜も渡船始めて20年近くになります。
そんな簡単にヒリゾ化できません。
一時期渡船をやめていたこともあったそうです。

お客さんが来なければ困るかたもいるのです。

投稿: ユウキ サンタ | 2012年8月27日 (月) 14時48分

はじめまして。
楽しく拝見させていただいてます(*^_^*)

教えていただきたいのですが、
こちらの浜にもやはりフナ虫は沢山いますか?

なんかくだらないこと聞いちゃって申し訳ないのですが、
娘が極度に嫌っていてリヒゾ浜には行けそうもなく・・・

あと、9月15日ごろに行きたいと思っていますが、
クラゲはいますか?

よろしくお願いします<(_ _)>

投稿: しおまま | 2012年8月29日 (水) 12時17分

しおまま様 こんばんわ

谷川浜は岩場は船着場周辺のみで、
ゴロタ石や砂利なので、フナ虫は岩場に行かなければそう見ないと思いますが・・・
やはりフナ虫のぞわぞわっと動くのが嫌ですか?
海の掃除屋なので、少なからず見ることになると思いますが、
9月の6日か7日までに谷川浜へ行きますので、見てきます。
クラゲも風向きや今回の台風の影響で岸に寄せられてくることがあるので、見てきますが、
15日の予測までは難しいかもしれません。
昨年まで下田にいたこともあり、この時期、
爪木崎や九十浜で泳ぐことが多かったのですが、
クラゲに刺されたことはありません。

透明度が高い海でシュノーケリングで魚を見たい、フナ虫が少ない海岸がいい、など。
しおまま様の優先順位があれば、条件に当てはまる海をピックアップしますが、どうでしょう?

投稿: ユウキ サンタ | 2012年8月29日 (水) 23時18分

早速の詳細なお返事ありがとうございます!

9月6・7日の様子楽しみにしています~

希望としては砂浜からちょこっと泳いで
そこそこ熱帯魚が見られたらいいな・・・

という感じでしょうか(^_^;)

ライジャケ・シュノーケルは持参です。
よろしくお願いします<(_ _)>

投稿: しおまま | 2012年8月30日 (木) 00時53分

2013年に初めて行きましたが平日だったためサザエはもらえませんでした。代わりに天草をもらいました。トイレの小屋は無くなっていて簡易テントになっていました。今年は直っているといいのですが。

投稿: ひでちん | 2014年6月 2日 (月) 12時08分

昨年の台風の影響で、
谷川浜のトイレの小屋は壊れて、

後半は
簡易テントになっていました。


今年の妻良の海上アスレチックは7/12~8/31までの予定です。


準備がはじまったら今年の様子も更新します。

投稿: ユウキ サンタ | 2014年6月 2日 (月) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ①妻良(めら)港からの渡船。まだ穴場の谷川浜:

« 8/4の鍋田、爪木崎など(爪木崎での撮影、魚情報) | トップページ | ② 妻良(めら)海上アスレチック 大人も楽しめます。夕方、トガイ浜へ。 »