« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

台風直前の下田、南伊豆の海

白浜、恵比須島、九十浜、爪木崎、多々戸浜、

弓ヶ浜、あいあい岬からのヒリゾ浜、トガイ浜 ・妻良(めら)港まで

雨は14時ころから降り始めました。

前回のブログで記載したとおり、

午前中なら~と書きましたが、

午後14時以降は雨風ともに強くなり始めました。

干潮時間11:16  満潮が17:19

こんなときは満ちてる時間に海行っちゃダメです。

9/30

11:20 白浜大浜

Img_3353

こんな日に人が多いと思ったらなにかイベントしてましたね。

・・・第16回 白浜マリーナCUP・・・ですね

Img_3354


Img_3356

Img_3359

Img_3361_2

11:47 恵比寿島

前回の様子と比べていただければわかりますが、

台風など天候悪化のときは、満潮時間帯や午後は危険なので止めましょう。

Img_3364

前回ブログで水かぶってた堤防

Img_3365

水かぶってた岸壁も

Img_3366

点在している岩も

満潮時と干潮時じゃぜんぜん違います。

Img_3370_4

Img_3369

恵比須島は橋を渡って1周15分程度です。

周辺は千畳敷になっていて、

干潮時は平らな岩が続き、浅瀬やプールを作ります

Img_2478

Img_3371_2

Img_3372

九十浜

白浜があれだけ荒れているわりには、波がなく、

Img_3375

波高20~30cmくらい

Img_3377_3

12:16 爪木崎

岩場で少し白波が見られます。

Img_3382

岩場より外はウネリが強いですね

Img_3381

手前の湾は静かですがその向こう側はウネリで白波が見られます。

Img_3380


これから海に入ろうかという人たちも・・・

午後からはやめときなはれや~

売店のおばちゃんには言っておいたけど、

地元の者もいるそうなので・・・

無茶せず手前で遊ぶなら・・・

ほんとはダメです。

Img_3383

一時期、晴れ間も見られたのですが、

風はときどき強く吹きます。

Img_3387

売店もシャッター閉めて早仕舞い

Img_3388

13:00

多々戸浜

Img_3392


おとといほどのいい波はきてないですね

サーファーも10名ほど。

Img_3393

子供も海に入らなければ。

ぜったい入っちゃダメですよ~

Img_3394_4

Img_3397

13:30 あいあい岬からのヒリゾ浜

Img_3403

ウネリが出てます。白波がたっているのが見えます。

Img_3401

船着場は奥なこともあり、まだざわついてる程度。

Img_3405

トガイ浜・トウナイ浜方面

写真右下がトガイ浜です。

Img_3409

さすがに人影は無かったです。

Img_3408

14:03

途中で雨が降り始め

妻良(めら)港

道路まで船を上げて、台風対策・・・

道路通れずここまでsweat02

Img_3410


港内はまだ静かでした。

Img_3411

今日は夜中は荒れそうで、もちろん十五夜も見れない・・・

こんなこともあろうかと・・・

昨日のお月さんで我慢・・・

Img_3324_jalan_120930

Img_3348_jalan_120930


被害が少ないことを願います。

21時過ぎ台風も通過。

23:55

雲も晴れ、星も月が見えるようになりました

正真正銘 中秋の名月。

Img_3413_jalan_121001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

18号最接近で東の海岸線沿いは荒れてます。

白浜~多々戸浜まで・・・・

天気は1日晴れです。

白浜の坂の途中で撮影

Img_3245

いつもはきれいなところですが、14:27目の前の沖を台風

通過中なので、荒れるのも当然ですねcoldsweats02

Img_2177_3

次から次へ2~3mクラスの波が来てます

Img_3251

白浜は今日明日似たような状態でしょう

Img_3254_2

外浦海水浴場はいつも波がほぼ無い場所ですが、

50~1mほどの波がきてます。

Img_3255

Img_3257_3

九十浜・・・は風当たりが強いところなので、

Img_3258

波は1~1,5m

Img_3259_2

14:53爪木崎灯台も荒れてます

Img_3263

いつもはこんな感じ

Img_2095



岩場の向こうは波もウネリも高いです。

Img_3262

Img_3264


ここでのベンチで ぼーっとしてるのも好きですが、

今日はまだ周る予定なので・・

Img_3265


漁師さんも見にきてました

Img_3266

15:10恵比須島

Img_3274

堤防が海中に・・・

Img_3271_2

上の写真と同じ場所ですよ~coldsweats02

Img_2823

ここも見えるはずの点在する岩が見えません

Img_3268

ちょっと左からですが、ここも同じ場所、同じ方角・・・

Img_2821

波がかぶってます

Img_3269_3

ふだんは飛び込む場所です・・・

Img_1406

☆さてここで気づいたかたもいると思いますが、

時間が関係してます。

今日の下田の満潮は16:32・・・さすがに暗くなるのは困るので、

今日の撮影は満ちてくる時間で台風18号最接近の時間を選びました。

干潮時ならこんなこともないですが、

今度の台風17号はさすがに荒れそうです。

恵比須島の温水シャワーは使えませんが、トイレは使えました。

水道も使えるので、バケツかホースがあれば水浴びはできそうです。

Img_3275

下田駅から1番近い海水浴場、鍋田浜

Img_3276


ここは静かですね・・・?

Img_3277

15:32沖につながるあたりでもさざなみ程度・・

Img_3278_2

ちょっと気になったので戻って下田湾へ・・・

水族館も落ち着いてますね

Img_3279

Img_3280_2


ちょっとカメさんに挨拶・・・(o・ω・)ノ))

Img_3281

 

下田湾ではのんびり釣りも

犬走り島の防波堤ですね。

Img_3283

海は最高に荒れていい時間・・・

それでも多々戸浜はサーファーに人気ですね

たしかにいい波はきてましたが、

15:53・・・みなさんタフですねぇ

Img_3288

Img_3284

Img_3285

Img_3290

Img_3296

いい波がきてますね・・・

やはり荒れてるのは東の海岸で昨日の様子と合わせると

Map_sea_jalan_120830

大瀬、下流、弓ヶ浜が荒れてたので

石廊崎から右側がダメですね。

ただ須崎半島でかくれた下田湾、鍋田、多々戸浜、入田浜は

あまり影響をうけていないようです

なので、吉佐美大浜は荒れてます。

Img_3299

Img_3302

吉佐美大浜2~3mの波

Img_3302_2


ということは、中木港、トガイ、妻良(めら)あたりも影響は少ない?・・・・のかな。

29日の明日は沼津へ行かなくてはならないので、

30日に海見に行きます。

台風17号ですが、速度上げて向かってくるようで、

半日ほど予想が狂いました・・・

30日午後には暴風域に入りそうですね

先に雨が降りそうです。

悪い点は上陸することと、

風雨ともにまだ強いということ

沖縄・九州沖はまだ強いままですね(;ω;)

不幸中の幸いなのは、速度を上げた分だけ勢力が弱まってくる

上陸してからは早くl

あっというまに通り過ぎることくらいでしょうか。

十五夜だというのに・・・bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

9/27の妻良(めら)、中木、トガイ浜、弓ヶ浜、多々戸浜まで約2時間の撮影

午前中はずいぶん晴れて気持ちのいい空でしたが、

風は強くなってきました。

Img_3183


妻良(めら)到着12:25

Img_3184


透明度3~5m

Img_3185


シュノーケリングしてるのは5名ほど

水温25℃

Img_3186

奥の岩壁までシュノーケリングポイントです。

クマノミもいます。

Img_3187_jalan_120927

防波堤で釣りしてる周りもなかなかカラフルです。

Img_3195


オヤビッチャ、メジナの子、アイゴの子、ネンブツダイと入り混じり、

防波堤の岸壁沿いにソラスズメの群れも。

Img_3197

ムレハタタテダイも目視で2匹。

Img_3201

水シャワー・トイレともに使えます。

Img_3202

中木も静かですね。

車もさすがに無く、港内は海もおだやかです。

Img_3208_2

トガイ浜に何名かいますね。

Img_3209_2


見える範囲で4名。

思ったよりおだやかで、これなら午前中とお昼前後は泳げましたね。

Img_3211

トガイ浜、トウナイ浜ともまだ落ち着いてました

Img_3213

ヒリゾ浜の周辺

Img_3217

船着場周辺も少しですが、ザワついています

Img_3215_3

丘ハヤマ周辺 ウネリが出てきてます。

Img_3216

今日の昼ごろはまだ荒れていなかったのですが、

明日は荒れるかな。

Img_3218_3

海水浴場の図

Map_sea_jalan_120830_3

東の下田方面へ進むと大瀬あたりからウネリが強くなり荒れている状態でした

Img_3225_4

下流(したる)も同様、東伊豆側は風とウネリの影響が強いです。

Img_3226_2

弓ヶ浜は弓なり状の湾になっている海水浴場ですが、荒れてます

Img_3227_3

サーファーがよく集まる

多々戸浜。

Img_3231

このぐらい荒れてたほうがいいらしく

Img_3232_2


ざっと50名ほどeye

Img_3233


立ち上がる波に風があたって、しぶきが舞い上がるほど。

波も高く、風も強めですね。

Img_3236


ある程度慣れていないと波に巻かれそうですね。coldsweats01

Img_3238

心配なのは台風17号のほうですね。

勢力もまだ強く、進路が微妙で上陸するかもしれない・・・といった動き。

いまの予報通りだと海に入るのは30日にチャンスはありますが、

台風の速度が速まったら安全第一で、回避したほうがいいですね。

台風通過後、6、7日のほうが無難ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

9/26 弓ヶ浜 台風の影響でウネリと波が高くなってます

9/26

ふだん30cm程度の波しかない弓ヶ浜でも少し波が出てきてます。

風は時々強めに吹きますがまだ台風の風じゃないですね。

Img_3173

1,5mほどの波でサーフィンにはちょうどいいかもしれません。

Img_3178

サーファーも5、6名

Img_3182_jalan_120926_2

弓ヶ浜の湾の外はウネリも強く、

Img_3176_2


明日もまだウネリ、波ともにあり、30日あたりまで荒れそうです。

Img_3181

台風18号の行方は関東、千葉ともに大きな影響は無さそうですが、

台風17号のほうがまだコースが定まっていないようなので、あと2日くらいたたないと

分かりづらいですね。

海況は29日午後あたりから収まり、30日は良さそうですが、

その後は17号の動きしだいですね。catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

今期ラストになるかもしれないヒリゾ浜へ・・・ラストになりました(><)

・・・・さきほど中木の船頭さんから今期のヒリゾ終了のアナウンスが・・・sweat01

そうすると、トガイ浜か妻良(めら)か恵比寿島か爪木崎に行くか?

新規開拓するか・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

仕事がありましたが、

今年ラストになる可能性があり、

9/25ヒリゾ浜 撮影へ

今日は・・・カメラがwobbly

バックに入ったまま、カミさんはおでかけ~・・・

というわけで借り物ですが

2009年モデル

YASHICA/ヤシカ

3m防水デジタルカメラEZUM-5

503万画素

さてどこまで撮れるか

丘ではキャノンの一眼です。

中木港はおだやか。

Img_3136_2


水温25~26℃

Img_3137

Img_3138

11:20分ヒリゾ浜へ

Img_3140_2

船着場の岩からは橋渡しで・・・幅30~40cmくらい・・・

落ちないでねぇ・・落し物もしないでねぇ

Img_3142_jalan_120925

初めて扱うカメラだったので、

けっこう撮ってみたんですが、ブレるものが多く

お魚に止まってぇ~と言うわけにもいかず・・・

Pict0097_4

この子はダツかな、歯がギザギザで夜は明かりめがけて突っ込んでくることも。

Pict0073

下田・南伊豆でシュノーケルしてるとどこの海にでも登場するおなじみのボラさん

Pict0102

きびなごの群れもあちこちにいました

Pict0112

オヤビッチャも

Pict0121_jalan_120925

ソラスズメやベラ(キュウセン)も

Pict0135_2

Pict0157

やはりウエイト無しで、マリンシューズだと10mぐらい潜ったら、

岩に捕まらないと安定しませんね。

Pict0129


来年はもうすこし装備しなければhappy01

ヒリゾは終了しましたが、

まだトガイ浜や周辺の海に行くかたはいるようですね。

石廊崎灯台からの遊覧船「マリンバード号」も3回ほど見ましたが

遊覧船から飛び込むわけにもいかず・・・

来年まで待ちましょう。

Img_3147

14:26 潮が満ちてきていたため、足場が水没・・・

毎回こんな感じですね。

Img_3151_jalan_120925_2


仕事が待ってるため、約3時間でしたが、

今日渡れてよかったです。

帰りに殿羽根丸(どんぱねまる)にも乗れましたし。

Img_3156

帰りはあいあい岬で上から中木とヒリゾを

Img_3162_2

Img_3166_2


あいあい岬も今年からジオパークビジターセンターとなり、

ジオパーク

地球科学的に見て重要な自然の遺産を含む「大地の公園」とも言われ、

伊豆半島も

昨日、正式に国内で20か所あるジオパークの仲間入りをしました

Img_3169

ジオをかたどった「ジオ菓子」など

Img_3172_3

あいあい岬は
夕日や星空もきれいな場所です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

天候は風と海のウネリは出てきます。

すでに昼間に比べ、風はでてきてます。

東海岸はウネリも出てます。

天候は晴れ時々曇り

26日以降は台風のコースにもよりますが、

17号は与那国や尖閣あたり行きますね。

18号は関東に向かい、前線の後を追って千葉沖を通過予定

前線が雨雲持ってってくれたので、天候は曇り時々晴れの予報。

28日が関東最接近ですが

波やウネリは29日も続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

ちょっと中木へ・・・

食堂・双葉さんの営業終了もあり、

ちょっと中木へ・・

12:19

Img_3108_2

お昼ごろは第一駐車場が6割ぐらいうまってました。

Img_3110_jalan_120924


ここから船に乗ってしまえば即ヒリゾ・・・ですが仕事があるので・・・

weepがまん

Img_3113_jalan_120924

食堂の双葉さんは片づけ中・・・また来年お世話になります。

挨拶だけしてきました。

Img_3115_jalan_120924

ヒリゾ浜の様子は上のあいあい岬から・・

Img_3116

潮は満ちてる状態なので、船へいくハシゴが濡れそうなくらい。

Img_3122_2


海況は沖合いに少しウネリあり、ヒリゾ浜周辺はザワザワした波ですが、

シュノーケリングに問題なしですね。

濁りは少しあるようで、10mまで見えるかどうか・・・

Img_3123

沖ハヤマと丘ハヤマあたりは時々寄せてくる波もあるので、ケガしないように・・・

Img_3121_2

今日は晴れときどき曇りですね。

午前中より、午後のほうが雲が集まってきてます。

Img_3126


トガイ浜は人影が2人くらい。

波やウネリは見られず。静かです。

Img_3127_jalan_120924


東側はまだ晴れ間が、

あいあい岬・・・ジオパークビジターセンターになりましたが、外装は昔のまま。

7月~9月は18:00まで営業。

Img_3129

今日の水温25~26℃

このくらい晴れてくれれば、

シュノーケリングいけますが・・・週半ば26日以降はまだ読めませんね

Img_3131


蓑掛岩(みのかけいわ)がすこし眩しかったです

Img_3132


明日25日はまだ海況も天気もセーフなようです。

27日はアウトな可能性大。

17号のとなりの熱帯低気圧が台風に変わる模様。

26日はまだ様子見ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

多々戸、入田浜、吉佐美、遠めから弓ヶ浜、ヒリゾ浜、中木港、妻良(めら)を流し撮り

 

台風も通り過ぎ晴れてはいますが、

気圧の谷間で風があり、海は少し濁り気味

多々戸浜

サーフィンにはちょうどいい波きてます。

Img_3015_3

Img_3016

Img_3017

波の様子はよくなってきているので、明日も良さそうです。

Img_3018

Img_3022

入田浜

波はあるのですが、途中で途切れたり、崩れてしまう波があり、

いまひとつ乗りきれない波のようです。

Img_3025

Img_3026_2

Img_3027

Img_3028

吉佐美大浜

天気は今日一日良かったのですが、

まだ風は強いですね

Img_3029

Img_3035

波打ち際に近いほうが波が高く、夕方のほうが良かったと聞いています。

Img_3030

弓ヶ浜

すっかり落ち着いて、おだやかな波になってます。

Img_3039

Img_3041

ヒリゾ浜

奥石廊崎のあいあい岬から。

Img_3051

Img_3048

沖ハヤマ周辺もすこし波が

Img_3050

船着場もザワザワと波立つ感じなので、

今日明日は落ち着かないかもしれません。

Img_3049_2

あいあい岬からトガイ浜方向の景観

Img_3054

反対の丘のほうを見るとユウスゲ公園がありますが、誓いの鐘もあるんです。

Img_3047

「誓いの鐘」

眺めもなかなかいいので、ちょっとした記念になります。

Dsc_0146_jalan_120323_jalan_12041_4

トガイ浜は波はなさそうですが、すこし濁りはあるようです。

Img_3052

中木港はおだやかですね

Img_3055_2

Img_3057

双葉さんはどうでしょう

Img_3072

平日ということもあり空いてました。

Img_3066_2

Img_3064_3

イカバター700円 相変わらず人気です。

Img_3068

双葉さんは今週土日まで営業・・

土日は忙しくなりそうですね

Img_3070

レンタル類、ダイビングのマリンセンターはレンタルは今月末までOK

Img_3074

この時期、駐車場は無料になり、渡船は大人1000円、子供500円

介助犬以外のペットはNGです。

渡船は9/30まで、今年の海もあと少し。

楽しみましょう

Img_3073

妻良(めら)の様子もみてきました。

相変わらずおだやかです

Img_3076


トイレ・シャワーもまだ使えました。

Img_3087

波のためうまく写りませんが、

魚たちも相変わらず、集まってます。

Img_3083_2

Img_3085


今週末には風も波も安定してくるでしょう。

9/21の天気図・気象衛星からのようすだと

高気圧にはさまれ、関東周辺が雲の通り道になっています。

http://www.jma.go.jp/jp/g3/

この状況は雲と風を呼び込んでしまうので、

どちらかの高気圧にはどいてもらわなければ・・・

9/21 高気圧どいたけど二つとも移動~

しかも

秋雨前線っぽい前線が発生するもよう。

23、24日は天候不安定で直前まで予想がつきづらいです。

波は昨日より今日のほうが安定、透明度も回復に向かってますが、

風と雲と気圧配置が・・・それによっては海況にも影響出ます。

台風は26、27日あたりまで影響は無さそうですが。

今年のラスト海水浴楽しみにしてる人多いようなので、

土日は持ちこたえてほしいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

多々戸、入田浜、吉佐美、遠めから弓ヶ浜、ヒリゾ浜、中木港、妻良(めら)を流し撮り

夜中までに載せます


台風も通り過ぎ晴れてはいますが、

気圧の谷間で風があり、海は少し濁り気味

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

伊豆半島の入り口、沼津ICから近い立ち寄りどころ 

沼津駿河湾SA 上り。

4月に行ったときより、観光客の数は落ち着いてきたようで、

平日なら混みあうことも無いでしょう。

一般道からも入れるので、その場合は上りも下りも高速乗らずに行けます。

沼津ICから車で15分で上り下りのSAに行けます。

1号線からいく場合は国道1号線の原東町交差点からが近いようです。

前回記事、沼津SA上り

http://yukisannta.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/sa-2f14.html

沼津SA下り

http://yukisannta.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-764c.html

Img_2745

外の売店は

「いでぼくソフトクリーム」・・・牛の生乳にちかい感じ、

伊豆高原のプレミアムソフトやオラッチェのソフトクリームともまた違い・・・

コクや甘さは少ないものの、

新鮮な印象を受けます。

Img_2746

ネオパーサ駿河湾沼津SA

正面入り口

Img_2752

右側の塔には鐘があり、みなさん記念に鳴らしてます。

Img_2753

Img_2765_2

Img_2767_2

いでぼくソフトのとなり「ロコカフェ」モッフル専門。

お餅っをワッフル用のフライパンで焼き上げて軽い食事、

デザート感覚でいけます。

Img_2757

黒蜜きなこアイスモッフルが1番人気、2番目が駿河湾モッフル、

3番目が明太マヨチーズモッフル・・・どれもおいしそうです

Img_2755_2

せっかくなのでご当地っぽい駿河湾モッフルで・・

Img_2754_2

見た目もポスターと遜色なく、餅はピンク色、大根おろしにシラスが乗っかり、

サクラエビが彩りに乗ってます。まわりはきざみ海苔。

餅に大根おろしなら相性がいいですね。

おいしくいただきました。

ちょっと冒険してみたい人は、明太マヨや黒蜜きなこも良さそうです。

次回は1番人気食べてみます。

Img_2759

1階の食事処

Img_2773_2

人気お土産ランキング

Img_2774

Img_2775

2階は「リサ&ガスパール」のお土産

や食事ができる場所。

Img_2762

Img_2761

リサのベリーパフェ550円 ガスパールのチョコロールデザート750円など

Img_2763_3

Img_2764

店内もカワイイ雰囲気に

Img_2768

建物の裏側には

ペットパラダイス(ワンちゃんグッズ、ドッグカフェ)があります。

Img_2747

小型犬用のドッグランも

Img_2748

店内での食事もOK

Img_2749

17時にはワンちゃんメニュー売り切れになってました。

Img_2750

ぷらっとパークからの入り口。

Img_2760

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

9/17 鍋田浜、多々戸浜、弓ヶ浜・・・いつもより荒れてます

台風16号は日本海へ

ただウネリは今日明日・・・あさってあたりまで・・

いつもは波の無い鍋田浜もウネリが入ってきて、サーフィンできるほど

波打ち際以外はウネリがひどいですね

Img_2976

Img_2978

多々戸浜

いつもサーファーに人気の浜ですが、

今日もけっこう来てます。

Img_2984

みなさん好きですねぇ

3mクラスの波・・・あまり無理はしないように・・・

Img_2986

Img_2987

乗れてる人も

Img_2990

Img_2992

Img_2993_2

弓ヶ浜

Img_2999

Img_3000

弓ヶ浜・・・いつもの倍くらいの波が来てます。

Img_2997

Img_2998_2

Img_2994

明日はウネリぐあいは停滞・・・ただ今日よりも雨は降るでしょう。

場所によっては離岸流の流れが早くなっています。

18日 朝5:57  白浜大浜海水浴場・・・まだ荒れてますが、

予想より波はおさまっているようです

Img_3007

日の出時刻から少し過ぎましたが、朝日も見えます。

台風の影響も予想より遅れ気味・・・午前中は天気もつのか・・

Img_3003

東北沖の高気圧がここ5日くらい停滞している影響が大きいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

9/16 白浜大浜・九十浜・爪木崎・恵比須島を流し撮り・・・追記

台風接近といいながらも、天気は晴れなので・・・海は?というと

ヒリゾ浜は14時、渡船終了になりました。明日は欠航だそうです。

干潮が11:22なので、すでに満ちてきている時間。

13:11 白浜大浜

Img_2925

岩場は危険です

Img_2936

Img_2926

Img_2932

Img_2934

身長より高い波が普通に来てます

Img_2937


慣れた人は乗れてますね

Img_2941

13:32 九十浜

Img_2946

少し濁り気味、波立ってることもあり、透明度2~3mていどだと思います。

Img_2943

 爪木崎13:35

Img_2948

湾内は波も無く、少し濁りあり

Img_2955

小さな子もまったく問題なし。

外浦海岸よりも波は無かったです。

Img_2951

湾内から左へ泳いでいけば

Img_2953

シュノーケリングポイントになります。

Img_2952

撮影時13:38 できれば、干潮時に。

Img_2954

爪木崎から外の海は白波がたってます

Img_2956

13:58 恵比須島

沖にはタンカー、奥の岩場に白波がたつものの

手前は小波程度。

Img_2957

Img_2958

Img_2959_3

透明度5m前後

Img_2962

ここで水深2.5mくらい

Img_2963

満ちてきているので、こんなときは、

写真中央より少し奥、テトラあたりまでにしましょう。

Img_2964_2

橋げたの周辺は魚が居ついてます。

ソラスズメの群れならこのあたりでも見られます

Img_2965

14:02 天気は晴れ、ただし、風と海の様子が少しずつ悪化

Img_2968

島へ渡れば日陰もありますが、フナムシはいます。coldsweats01

Img_2972

16日 18:00以降、天候悪化、南伊豆でカミナリが少し聞こえます。

場所によっては雨も降ってます。

明日の17日はもし天気が回復して晴れ間が出たとしても、

ウネリと風は残るでしょう。

17日の干潮は11:57

その時間前後、1~2時間はウネリの影響も少ないですが、

海で遊ぶときは無理はしないように。

~~~~~~~~~~~~~~~

16日21時

台風は速度を35km/hに上げ、勢力も930hPaに落ちた・・・

南伊豆 風は無く、星は見えないものの、気圧も安定。

東北沖の高気圧が停滞しているため、

台風の影響それほど受けず、

南伊豆は晴れるかも?

それでもウネリは強く海況悪化・・

泳げるとすれば、干潮前後の爪木崎、外浦、恵比須島、鍋田あたり・・

爪木崎がダメならどこも無理でしょう。

無理はしないでくださいねぇ

9/17 9:50 晴れてきました。

今日はこのまま晴れと時々通り雨程度。

・・・暑くなりそうな南伊豆です。

Img_2973

ウネリはあり、波があるので、いつも静かな弓ヶ浜がサーフィンに良さそうです。coldsweats01

11:50ころ干潮なので、海況がすこし変わります。

サーファーのかたは様子見ながらですね

夕方に風向きが変わりそうなので、また雨降るか?

・・・山沿いは雨降りそうな天気ですね。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

9/15 のろのろ台風でまだ海への影響少なく

9/15

晴れて、通り雨が1回降った程度・・・あとは晴れ。

Img_2903

土曜日で昨日、一昨日に比べて海水浴のお客さんも来てます。

Img_2904

湾内は波もほとんど無くおだやかです。

Img_2906

湾の外は少しウネリがあるようです。

Img_2908

吉佐美大浜は

外海とつながっているので、海の様子は分かりやすいです。

波の高さはサーフィンにちょうどいいのですが、

波打ち際10mくらいまで波が立ち上がってこないのは乗りづらいかも

白浜や入田浜のほうが良さそう

Img_2910

サーファーと海水浴のお客さんが半々くらい

Img_2915

利島(としま)まで見える天気ですが、

少しザワザワと波立ってます。

Img_2913

明日の様子は台風が遅く読みづらいですね。

海水浴やシュノーケリングは海水浴場によってはできると思いますが、

ヒリゾや谷川浜の渡船は船頭さんたち判断なので、

渡船は朝6時ころまで運航か欠航か分からないかもしれません。

20時現在 風も無く・・・ここから海況が見えませんが午前中なら望みありか?

16日AM6:00 南伊豆

晴天、風もほとんど無く・・・東北沖の高気圧強く、停滞。

台風はこのままいくと1.2時間で沖縄に上陸。

午後から風は少しあるものの、雨も通り雨程度と予測できますが、

ウネリはすこしあるようです。

AM7:00

ヒリゾ浜渡船 OK!

ウネリが少しあるものの船頭さんOK出ましたね。

干潮が11:22なので、13時ころまで行けるかな

谷川浜は欠航・・・bearing

妻良は大丈夫ですが、

岩や岬が無い沖とつながってる海岸はウネリが高めなようですね

南伊豆7:00 太陽がまぶしい・・・

Img_2924

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

9/14 おだやかながら、荒れる前触れも・・明日の午後は波立つかも~15日7時現在、渡船OKです

今日は、妻良~上からのトガイ、ヒリゾ、~弓ヶ浜~恵比須島~

上からの九十浜、爪木崎の順で。・・・多々戸浜はオマケです。

明日の15日の午前中は大丈夫そうですが、

16日になると渡船の判断は難しいですね。

妻良(めら)のアスレチック跡。

今年のアスレチックは終了して、撤去

されましたが、魚にとっては関係なく・・・

Img_2788

岩づたいに200m奥の岩場までシュノーケリングポイントです。

Img_2793

・・・おだやかすぎる・・

Img_2790

Img_2784

シュノーケリングですね。水深3~5mのかけあがり

Img_2786

コバルトスズメの群れも相変わらずいます。

Img_2792

妻良の湾内で透明度5m以上ある・・・ということは、ヒリゾ浜や谷川浜も良さそうなhappy01

Img_2785

妻良はもともとヒリゾが渡れないときでも泳げるくらいの場所ですが、

今日はおだやかで・・・荒れる前のなんとやら・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

分かりにくいのですが前触れはあります。

弓ヶ浜の波打ち際だけ、波があります。

Img_2812

爪木崎の

沖が少しずつウネリ始め、

Img_2859

Img_2862

多々戸浜

いつもの波と違うため、サーフィンには向かず

Img_2875

~~~~~~~~~~~~~~

妻良からヒリゾ方面へ移動、妻良(めら)から車で15分。

Img_2796

時間の関係で、中木には寄らずcrying

トウナイ浜とトガイ浜を上から

Img_2797_2

トガイ浜の透明度がなかなか良い感じ・・

Img_2798

トガイ浜もおだやかですが、誰もいない・・・

ヒリゾ浜の様子がいいようですね。

Img_2800

渡船の行き来もよく見えます。

Img_2802_2

Img_2809

最高宣言のときとそう変わらない透明度。

Img_2804

船着場もいい様子・・・浜の家丸ですね

Img_2805

先ほど確認したら最高宣言出てました。

今日のヒリゾ浜、透明度20m。

弓ヶ浜へ移動

Img_2815

おだやかで、波もほとんどなく、

波打ち際から50m、波がほぼ無い。

Img_2814

Img_2813

恵比須島へ移動

12:29 干潮時から約2時間後ですが、

なかなかいい状態です。

橋の上で撮影

Img_2821

Img_2822

Img_2823

Img_2853

島周辺もおだやかです

Img_2827

Img_2843

Img_2831

Img_2845

恵比須島も15日は干潮時前後2時間なら大丈夫そうです。

手前はフグと・・・ギンポ・・かな・・・それにしても黒い

Img_2840

九十浜は坂道の上り下り時間を考えて・・・上からですいません。

Img_2854

波打ち際が少し濁り気味

Img_2855

それでも水深3~5mの深さの岩場も見えてます。

Img_2857

爪木崎灯台 展望台から

湾内はやはりほぼ波無し

Img_2864

もう少し左へ・・・沖に少しウネリあり

Img_2863

岩場よりも沖はやはりウネリ始め・・

15日はここは大丈夫でしょう。

Img_2861

多々戸浜・・・・サーファーに人気な浜ですが・・

14:30過ぎ

Img_2874

Img_2875_2

波待ち・・・

Img_2878

乗れるほどの波は無し・・・

Img_2879

浜辺の波打ち際は立ち上がる波があるのですが・・・

やはり荒れる前の静けさですかねぇ・・・sweat02

多々戸浜も静かすぎます

~~~~~~~~~~~~~

明日15日の干潮は10:46

16日は11:22

15日はなんとか持ちこたえそうですが、

16、17日は波高2m前後、雨の予報。

台風はノロノロの20km/h

そのため900hPaと最大級sad

梅雨前線と大陸からの季節風にぶつかり、進路は九州が危険な範囲に。

天気予報の進路より右に行きそうな嫌な進路。

干潮時前後2時間がオススメですが、

渡船の判断は船頭さんたちの判断。

どうでしょう?

明日の7時前後には分かるでしょう。

9/15 5:30現在

風は無く、

ヒリゾ浜は運航するようですねwink

さすが中木のみなさん。6時前で数十台きてるとは・・sweat02

日の出もいい具合ですので、午前中はOKかと・・

Img_2886_5

場所によって降雨もありますが、本降りにはならず、

波にウネリがでなければ渡船は大丈夫でしょう。

 

谷川浜海水浴場も渡船OKです。

明日は難しいと言ってましたので、渡船で海行きたいひとは

今日ですね。

続きを読む "9/14 おだやかながら、荒れる前触れも・・明日の午後は波立つかも~15日7時現在、渡船OKです"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

9/11の伊豆 白浜大浜、外浦、恵比須島、九十浜、爪木崎、多々戸浜、入田浜の様子・・・追記

1日通して
天気は良かったですねぇ

白浜大浜から

Img_2667

・・・波高め・・

身長より高め・・?

Img_2668

Img_2669

少し濁り気味・・・

波打ち際から5mは濁ってる?

荒れてますね

Img_2672

ウネリもある・・こういう時は岩場に近づいちゃダメです。

岩にたたきつけられますので、

Img_2673

波の立ち上がりが

Img_2674_2

これって遊泳禁止レベルかも

Img_2676

天気はいいのですが・・・

後で天気図みたら、熱帯低気圧来てました・・(^^;

太平洋側の沖ですが停滞していて嫌な感じです(-゛-メ)

Img_2677

こちらは外浦海水浴場・・・

Img_2678

影響は少しあるようで、波打ち際に濁りが、

Img_2679

お客さんは7、8組ほど

Img_2681

ここは波が高くなることはあまりないので、

ワンちゃんものんびり。

Img_2682

青空はいいのですが・・・

Img_2683

この透明感はさすがというか・・・

恵比須島です。

Img_2690

13時ころ、

潮が満ちているので、陸地が少なめですが、

Img_2694

できれば潮が引いてるときがいいですね

Img_2691_2

橋を渡れば恵比寿島、1周15分程度です。

Img_2693

Img_2692

ウネリがあるときは、写真手前あたりで泳ぎましょう。

全体的に岩場なので、波やウネリは避けたいところです

Img_2695

九十浜

砂浜のわりにはここもさすがにきれいです。

Img_2699_jalan_120911

波打ち際50cmあたりまで濁りがあるようですが、

海底の岩場もくっきり見える透明度。

Img_2701

え~と  海水浴場で釣りはオススメしません。

できればやめてねぇと言いたいところ・・

Img_2702

泳いでる人もいますし、九十浜は遠浅なので、100mほど投げないと。

九十浜は浜の右を歩いていくと、3分で水尻防波堤があります。

釣りしたい人はそちらで・・・水尻防波堤なら、カサゴもメジナの子もアオリイカも

シロギスもいます。

Img_2705

爪木崎灯台。ロケーションを気に入るかたも多いです。

Img_2706_2

ススキよりすこし大きいパンパスグラスが手前にしげっています。

Img_2708

濁りはやはり少ないようで、

Img_2709

沖の岩場がウネリや波を打ち消して弱めてくれてます。

Img_2712

そのおかげで手前はシュノーケリングポイントに。

Img_2713

潮が引いてるときのほうがここもいいでしょう。

Img_2714

利島(としま)と鵜度根島(うどねじま)、新島が見えます。

灯台まで徒歩5分、伊豆七島がみられる眺めのいい場所です

Img_2717

多々戸浜。

サーフィンが一年とおしています。

Img_2721

今日はウネリがあるためか、波に乗れてる人が少なかったような・・

Img_2723

丘で様子をみてるサーファーも

Img_2725

入田浜。

Img_2728

乗れてる人が数名・・・

Img_2730

ボディーボードも

Img_2735

波は高めですが、今日は多々戸より入田浜のほうが良かったのかも。

Img_2740

売店が営業してくれているのは助かりますね。

Img_2742

しばらく熱帯低気圧や台風の影響が気になります・・・。

熱帯低気圧は14日には東北・北海道あたりに、

台風は北上中・・・朝鮮半島あたりが通り道になりそうですが、

17日に九州長崎沖通過・・・となると。今週末は少しウネリがありそう・・・

13、14日はまだ大丈夫かな・・・

数日間様子みます。

~~~~~~~~~~~~~

8月あたり、クラゲに刺されたっと聞いたことがありますが、たぶんクラゲじゃないです・・

海水温が上昇するとよく見られるそうですが、エビ、カニの幼生だそうです。

「ゾエア」とよばれ、別名「ニラ」「チンクイ」ともよばれ、

体長2~3mm トゲがあり、チクッ、とした痛みとかゆみがあるとか・・・

人によって症状が出ないかたもいるそうです。

下記サイトにも紹介されてました。

http://allabout.co.jp/gm/gc/214242/2/

クラゲは毎年ほとんど見ないので、

原因はこの幼生かもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

南伊豆の谷川浜・・・透明度20m!? ヒリゾじゃないけど最高宣言!

ヒリゾ浜にも行く予定はありますが、

谷川浜は9月17日までなので、

9月に入り、渡船代は1000円です。

Img_1787

Img_2620

このあたりのキラキラ感は恵比須島でも見ることがあります。

Img_2621

フナムシはいませんでしたhappy01

いや、よ~く探せば岩場だし、いると思うのですが、

・・・11時~15時、海の中が多かったのですが、岸に上がるとき、

船の乗り降りでフナムシを見かけなかったので、

ここなら「しおまま」さんにもオススメできそうです

南伊豆の妻良(めら)から出航。

Img_2595

Img_2599

港ですでに透明度はこのぐらい。

Img_2601

Img_2605_3

Img_2654

Img_2655

浜へ向かう途中の奇岩もなかなかのもんです。

Img_2619

Img_2622

船着場は岩場で足場が組まれています。

Img_2630_2

船着場の場所。

岩とゴロゴロした石なので、歩くときは急がずに。

Img_2632_jalan_120910

上からでも水中は丸見えでした。

大きめな岩が点在していて、ところどころ深くなってます。

魚が住みやすそうで30cmぐらいの魚がうろうろしてます。

Img_2628

浜辺です。

浜辺の向こう側も岸から10mで水深2m程度ですが、魚は多く見られます。

小魚の群れが多かったです。

岸から50mほど沖に出ると網が張り巡らされていて、

水深20m超えてきますが底の魚が見えます。

40cm程度のイナダがひっかかっていたりします。

生きてる魚もいたけど・・・海水浴場の区域の網だし、

獲っても良さそうでしたcoldsweats01

Img_2631_jalan_120910_2

撮影も特別なものは使ってません。

コンパクトカメラのわりには撮れました

防水のケースのみ。5m防水ということなので、撮影は3mていどまでにしました。

陸の撮影は一眼レフですが、

今年はあえてコンパクトでどこまで撮れるか試してみます。

Img_2489

Dscn1652

Dscn1805

Dscn1801

Dscn1809

Dscn1654

Dscn1797_jalan_120910_2

Dscn1701

Dscn1655

装備は軽装です。ラッシュガードにマリンシューズ、

グローブまたは軍手(岩を掴んで撮影や波に押されて手をつくときなど必要)。

余談・・・ゴムが少し付いてるほうが保護できて安全ですが、全面にゴムがついてるような

ものだと浮力が増します。

ラッシュガードは長袖のほうが保護や、寒くなってきたときにはいいです。

Img_2636_jalan_120910

できればフィンと重りがほしいですね。

体重60kgなら6キロぐらい。

あと視力が0、1とかなので、

度つきレンズをつけてます。

一つ1200~1500円。

Img_2666

もともと巣潜り程度だったので、シュノーケリングや水中撮影となると

装備は必要になりそうで、

そのうち装備はもうすこしそろえる予定です・・・

それでも今回のような写真は撮れるということで。

Dscn1658

Dscn1738

きびなごの群れはもう少しきれいに撮りたかったぁ

青いラインがキラキラ光ってきれいでした。

Dscn1775

Dscn1783_jalan_120910

谷川浜全形。

海からしか行けません。

ヒリゾとはまた別なローケーションで、湾内なので、潮の流れはあまりありません。

渡船は一艘か二艘、浜にトイレが一つ、避難場所が一つ、

妻良(めら)の港に食堂が1、2軒ありますが、

松崎や下賀茂から先にコンビニは無いです。

Img_2650

Img_2642

妻良(めら)の港にもどれば、無料水シャワーもあり、

着替えができるようなトイレもあります。

Img_1873

谷川浜は17日までなので、今年はこれでラストだと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

9/5 トガイ浜と恵比須島

谷川浜が渡船お休みだったため、他の海を紹介します。

・・・谷川浜は今後17日まで休み無しで運航予定。

天気が良ければ10日に行けそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~

ヒリゾ浜はここ4日間海況も良く、

渡船も忙しそうです。

Img_2494_2

今日は午前中手が空かず・・・12時過ぎに出発

あいあい岬からヒリゾの様子を見て中木へ。

ワンコがいたため、中木の様子をみながら、トガイ浜へ、

中木の駐車場は第一駐車場もまだ空きがあったようで、

14時過ぎからヒリゾへ向かうお客さんもいました。

トガイ浜の場所は以前ブログで紹介しましたが、

中木の第二駐車場前から徒歩3分

http://yukisannta.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-7a5f.html

・・・やっぱりフナムシはいますねcoldsweats01

Img_1878

Img_2497

Img_2498

透明度約5m。

ソラスズメやボラの群れも、

Dscn1426

Dscn1433

おなじみのコバルトスズメ、オヤビッチャ、キュウセンなど。

Dscn1437

Dscn1457

メジナの子供っぽい群れも

Dscn1469

Dscn1471

Dscn1479

浜から10mほどで、撮影しました。

魚の種類は豊富、

遠浅ではありませんが、潮の流れは無いので、

ヒリゾほどの透明度はありませんが、

シュノーケリングにちょうどいいでしょう。

トガイ浜の透明度が思ったほどではなかったため

14時半から移動、

前回に引き続き恵比須島・・・

この前の透明度はたまたまではないか・・・

・・・・というわけでもないようです、再撮。

Dsc_0419

島に渡らず、橋の手前ならフナムシはあまりいないようです。

Img_2481

Img_2505

千畳敷と呼ばれ、平たい岩が敷き詰められたような場所もあり、

浅瀬が続きます。・・・コケが滑りやすいかも・・・注意。

Img_2500

水深1m、平らな岩の先はガクンと1mほど深くなる場所も

Dscn1490

晴れてるとき撮影するとこんな感じ・・

ヒリゾに負けてないかも・・

Img_2475_2

Dscn1506

Dscn1495

テトラ周辺

Dscn1503

沈んでいる大きめの岩が積み重なり、魚にはいい隠れ場所です。

Dscn1505

Dscn1533

Dscn1537

15時過ぎでしたが

泳いでる人も良く見える、

透明度は今日も約10m。

潮が引いてるときに行ってみるといいでしょう。

Dscn1507

Img_2507

今回はチョウチョウウオも見られました。

撮影はうまくできませんでしたが、

オレンジとシロのチョウチョウウオ・・・トゲチョウチョウウオかな

Dscn1511_jalan_120906

トガイ浜、恵比須島、爪木崎、九十浜とクラゲはまだ見かけていません。

ヒリゾ浜は17日以降に行けそうです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

悪条件ですが、恵比須島で水中撮影・・・九十浜はおまけ程度で・・

今回は

雨が降る天候だったので、

とりあえずお魚さん探して撮影を・・・

30分程度の時間しかかけていないので、

とりあえずの参考までに・・

下田・須崎半島の恵比須島

Img_2484

島といっても橋で渡れます。

Img_2485

Img_2486

橋を渡らず手前側ならフナムシは少なめでした。

Img_2487

磯遊びもできます。

Img_2488

ここからはこのカメラで・・

簡易ケースで5m防水に。

Img_2489

このあと雨がザーザー降りに

撮影中はほぼ雨~(;ω;)

Dscn1333

でも水の中は変わらず

Dscn1325

透明度は天候のわりに良くhappy01

5m~10m

Dscn1334

20~30cmのボラがウロウロしてました。

Dscn1353

ルリスズメはたくさんいましたよ

Dscn1379

Dscn1381

黄色いのは・・・コガネスズメダイ?・・モンツキハギかな

Dscn1394_2

午後になり、潮の流れが出てきたため、

九十浜へ移動・・・

でも思ったより、荒れていたため、浜から10mあたりで撮影

Dscn1403

荒れていたため濁り、透明度1.5mほど

でもカゴカキダイの子供がウロウロ

Dscn1404_2

Dscn1409

キュウセン(ベラ)はだいたいどこにでも居ますcoldsweats01

Dscn1406

波も高めだったので切り上げ・・wobbly 九十浜ならもう1回くらい行く予定です。

再チャレンジ!

Dscn1418

Dscn1420

12:40~14:00の撮影で、撮影条件としてはよくなかったのですが、

魚にとっては日常なので、見える魚は変わらないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »