« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月28日 (金)

下田 爪木崎の水仙まつり 開花状況

2012・12・28

まだ水仙は1分咲きになりそうな・・・咲き具合

Img_6260

前回記事の水仙祭り開催から1週間たちましたが、

Img_6261

咲き具合の早いところで、1分咲き

Img_6262


奥の平地も1分~2分になりかけ。

Img_6264


門の周辺や斜面はまだです

Img_6265


でもつぼみは多いので、もう少し・・・

Img_6266


展望駐車場からもちらほらと見える咲き具合

Img_6268

Img_6269

Img_6271

下の写真は去年の12/27の咲き具合

今年のほうが遅いようです

Dsc_0281

昭和天皇・皇后さまの歌碑。

その奥に伊豆大島が見えます。

Img_6272


利島、鵜渡根島、新島もよく見えます

Img_6273_2

車は20台くらい来てますが。

斜面はまだ緑色。

白い絨毯のようになるには、もうしばらくかかりそうです。

Img_6276

こちらの2枚は2012年1月10日の写真です。

Dsc_0356

Dsc_0367


このぐらいまでになるにはあと1週間~10日はかかりそう・・・


ブログ左欄のカテゴリーから「12~1月の下田」を見ると昨年の様子もよく分かります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

2012 下田・爪木崎の水仙まつり オープニング

2012、12、20 爪木崎灯台 水仙まつり

今年で47回目。

Img_6076

アロエはちょうど見ごろ・・

Img_6047

露店も店開き

Img_6048

ペンギンパレード・・・階段は・・・苦手

Img_6050

Img_6051

Img_6052

平らなところのほうが落ち着くようです

Img_6056

Img_6061

まだ緑色ですね

Img_6063_2

Img_6066

Img_6068



反対側からはこんな景色・・・咲いてれば水仙の甘い香りに包まれます。

Img_6080_2

平日ということもあり、お客さんは少なめです

Img_6081

さざえ丼800円、海鮮煮味噌500円、トコブシやワカメの入った荒磯手打ちそば800円

Img_6084

Img_6085

Img_6086

Img_6082

Img_6094

きんめ干し1枚1000~1200円

Img_6096

よさこいの演舞

Img_6102

Img_6104

展望駐車場にある売店裏は花園になっています。

温室は無料、出入り自由。バナナやブーゲンビレアなど。

Img_6108

植木の職人技でクマさんなど。

Img_6109

花園の奥には菜の花畑もあります。

まだまばらです。

Img_6110_2

1月6日(日)、13日(日)、20日(日)にも

今日のような味噌汁のふるまいやよさこいの演舞など予定されています。

バスの時間や咲き具合など

◎伊豆下田観光ガイド

http://www.shimoda-city.info/eve02.html

駐車場は500円かかるので・・・

歩くのが好きなかたなら、

九十浜の駐車場にとめて歩くのもいいでしょう。

今日の九十浜

Img_6111


グリーンエリアを歩いていると

Dsc_0598_jalan_120411


天気が良くて風があまりなければいい色がでます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

12月20日~伊豆の爪木崎で水仙祭り開催・・・ですが

12月20日はペンギンパレードや金目のあら汁も楽しみです。

水仙の様子は

昨年の様子は左欄のカテゴリーの

12~1月の下田を見ると咲きごろや咲いたときの様子がわかります。

Img_5936_2

Img_5937


白い水仙の花が一面に・・・咲いてない(ノω・、)

Img_5938

Img_5939

Img_5940

Img_5941


アロエは満開で見ごろです。

Img_5942

Img_5943

Img_5944

Img_5945

Img_5946

Img_5947

Img_5948

Img_5949_2

明日からの水仙祭りに向けて、露店も準備

Img_5950

Img_5951

駅にこんなポスターもあったけど・・・まだしばらくかかりそう(゚ー゚;

Img_5960

駅中の竜馬くん像の周りもまだ青い・・・
Img_5958_jalan_121219

下田駅から水仙祭りに行くならバス乗り場で10番です。

1時間に1本~2本ですが。

片道420円。

Img_5954_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

伊豆 体感型動物園「iZOO」 (イズー)12/16見てきました②~追加情報



Img_5694_3


階段をおりた後も爬虫類ブースが続きます。

手すりはあるものの

階段も木片チップなのは・・・いいのか・・悪いのか・・・

ちょっと大きめな爬虫類の展示

Img_5696

1mほどのカイマンも

Img_5698

隠れてる・・・つもり・・

Img_5700_jalan_121216

展示はこんな感じなので・・・かくれ上手な爬虫類だと探すのも

・・・まぁ楽しみの一つでもありますが。

Img_5702

ビーバーも

Img_5704


名前は・・・

ジャスティンではありません・・

Img_5705

ふれあいコーナーからカメさん散歩中・・

Img_5707

Img_5708

Img_5711

Img_5712

Img_5713

Img_5714

マナティですがやはり1月末まで見られない予定・・・

Img_5715

マナティのプールには、今は大ナマズたちがいます。

Img_5716

記念になるメダルも

400円

キーホルダーにするには+200エン円

Img_5718

Img_5719_2

お正月用の撮影もできます

今日は午後の部は14時~でした。

Img_5720

Img_5721

30k以下のお子様なら
ゾウガメと撮影も

Img_5722

ここからは外へ。

Img_5723

カメレオンの屋外飼育

Img_5724_jalan_121217

カメレオンを手にとることもできます・・・

指につかまる程度の大きさなので、大切に

扱ってあげてください。

Img_5725_jalan_121217

以前カメレースをやっていた場所ですが、

いまのところはカメレオンとのふれあいコーナーに。

カメレースはまた始める予定だそうです。

Img_5733_2


階段をのぼって建物内へ

Img_5735

Img_5736


ここの展示は小さな爬虫類

Img_5738

Img_5737_jalan_121217

エスカレーターにのると

Img_5742

フード・お土産・グッズコーナーになります。

Img_5744

食事場所の眺めは伊豆大島も見える展望スペース

Img_5745

メニューもカレー、ラーメン、チャーハン類、ロコモコ、キッズメニューも。

Img_5746

Img_5747

このあたりは気になるメニュー

シャムワニとカンガルーの串焼き・・・600円

シャムワニのから揚げ(ワニ&チップス)・・・850円

Img_5752

マナティいまはいないけどぬいぐるみはあります。

Lサイズ2980円

Img_5748

Img_5749

Img_5750

ゴム製のエリマキトカゲ・・・2630円

Img_5753

ウミガメの赤ちゃんも

Img_5754

Img_5755

Img_5766

Img_5762_jalan_121217

Img_5763_jalan_121217

リアルなイグアナは 5040円

Img_5759

ガチャガチャはカエルのものがありましたが、ほかはキャラクターなど、

爬虫類や両生類、魚などの動物物があるといいのですが・・・

Img_5770

1月14日までは河津駅からのシャトルバスも

1時間に2本出てます。

フードコーナー、お土産コーナーは外からチケット無しで入れます。

Img_5652

オープン翌日の日曜日ということもあり、駐車場も混んできていました。

Img_5767

追記

マナティは2月になってからの公開になりそうです。

河津桜祭り(河津)

みなみの桜と菜の花まつり(南伊豆)

この二つの桜まつりは2/5~3/10なので、

道路の渋滞も予想されます。

2/13桜の開花状況を見に河津へ行き、izooにも

マナティはまだ来てません

まだ未定とのこと。

あと、カメレースは3/20から開催。

Img_8634

izooの駐車場でも河津桜が開花はじまりました。

Img_8625

持ち帰りで、

シャムワニとカンガルーの串焼き600円

黒いほうがカンガルー

白っぽいねぎ間のほうがワニです。

ワニのほうがクセがなく、カンガルーのほうが、イノシシとか獣っぽい感じでした。

レストランとお土産売り場は無料で出入り自由です。

Img_8632


| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆 体感型動物園「iZOO」 (イズー)12/16見てきました①

写真も多いので、2部に分けます

あと残念なお知らせが一つ

Img_5768


マナティがいないです (´;ω;`)ウウ・・・

izooの案内・ホームページ

http://izoo.co.jp/index.html

135号線沿い河津と下田の間

元 亀族館のアンディランドが装い新たに爬虫類も展示、

ふれあいゾーンもいくつか設けて

12/15の昨日オープンしました。

Img_5649_jalan_121216

Img_5651_jalan_121216_2

営業は9:00~17:00(最終16:30入園)

年内、年末年始も営業。

大人(中学生以上)1500円

小人800円

幼児(6才未満)無料

JAF会員カード提示で1300円に。

ペット同伴は不可です。

Img_5655

Img_5656

入ってすぐガラス越しに

Img_5657

トカゲのひなたぼっこ

Img_5658


床は木片のチップ

Img_5663

Img_5665

展示の中には

ヘビ・・とか

Img_5664


エリマキトカゲ。襟とじてますが、これが通常モードなので、

ケンカでも始めない限り、この状態。

Img_5666

Img_5667


忍者のように壁にはりつくトカゲ

Img_5668


つぶらな瞳が予想外にかわいいかも・・・オオトカゲ

Img_5670


全体を見るとかわいいかどうかビミョーな体格。

Img_5673

こんなんジャングルにいても気づかなそう。

Img_5672

毒を持ったドクトカゲも。

Img_5677_2

通路を抜けるとふれあいスペース

とケース内はガラガラヘビやハブなど毒性の強いヘビの展示も

Img_5678


突然変異で白くなった(アルビノ)白いガラガラヘビも

Img_5683


人差し指と比べても小さなヘビが猛毒を持ってることもあります。

Img_5685


保護色で枯葉のなかでは見つけにくい毒蛇も。

Img_5686

ふれあいコーナーでは・・・

リクガメさん・・・とあとは・・・苦手なひとも多いかも昆虫類・・・

Img_5692


ミルワーム(日本ではゴミムシの幼虫)主に飼育動物のエサです。

触れますが・・・どうでしょう。

Img_5687

これは・・ダンゴムシ・・です

Img_5682


手に取ると良く分かりますが・・・これが歩き出すと

親指とほとんど変わらない大きさと太さで・・・

Img_5681

大きなヤスデも

Img_5688

二つとなりのケースにはゴキブリもいまして、

若干近寄りがたいふれあいコーナーな気もします。

まぁでも一度は経験しておいたほうがいいかもしれないふれあいでもあります。

ふれあいで人気なのはやっぱりカメですね、

手乗りサイズのリクガメ

Img_5692_2

Img_5690

館内は以前のアンディランドと構造は変わらず

階段も3箇所あり、

バリアフリーではないです。

Img_5694_2

②へ続きます

食事場所やお土産コーナーも

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

伊豆も寒くなってきたけど、花も咲き始めています。

朝晩 冷えてきましたが、星もきれいです。

Img_5396

白浜、南伊豆ともアロエが咲き始めています。

Img_5412

Img_5413

Img_5414

Img_5415

白浜大浜も風がなければおだやかですね

Img_5422

最近は冷え込んできたので、夕食に鍋など・・・

Img_5405

Img_5402



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

最近の南伊豆など・・

南伊豆 道の駅「湯の花」直売所

Img_5242

自然薯など販売開始しています

Img_5245

一足早く 菜花も

Img_5237_jalan_121129

Img_5241_2

晴れてれば星空もオススメです

有名な星座だと北斗七星


Img_5288

オリオン座も3分くらいだと少し流れぎみ

Img_5287_2



Img_5309_jalan_121205
ララ サンタです

Img_5293_5

Img_5300

露天風呂もイルミネーションを少し
Img_5282_jalan_121205

4ヶ月のバーニーズマウンテンの雷蔵くん

Img_5352

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »