« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

あじさいまつり・きんめ祭り同時期開催6/1~6/31



下田公園のあじさまつり

6月1日~6月30日まで

15万株300万輪。下田駅から街中

を歩いて15~20分でペリー上陸記念碑やペリーロードがあります。

http://www.shimoda-city.info/eve11.html

写真のペリー上陸記念碑の奥に

あじさいまつり下田公園の正面入り口があります。

Img_2286_2

Img_2287

水族館側の入り口

Img_2117

下田海中水族館からも入れますので、駐車場が空いていれば

こちらのほうが駐車代無料なので少しお得です。

咲き始めているところはこんな感じ

Img_2294_2

濡れているときは階段を下りるときなどゆっくりで。

Img_2325_2

一面があじさいに埋めつくされるのは、あと少し

いま、4~5部咲き。

Img_2315_3

同時期に開催のきんめまつり

期間中の日曜日には金目寿司や金目汁のふるまいサービスも。

(日曜日9:45~10:30 先着250名様)

市内加盟店で1000円以上の買い物で、

金目鯛が当たる抽選券をもらえます。

(1ヶ月の期間中に4回の抽選で各回50名様に金目が当たります。)

・・・確立は高そうです。

きんめコロッケやきんめバーガーなどB級グルメも。

http://www.shimoda-city.info/eve29.html

昨年の様子を少し

道の駅1階の駐車場で海産物市場

Dsc_0561

Dsc_0558


きんめの握り寿司・金目とふのりの味噌汁

Dsc_0557

Dsc_0576_2


海産物市場ではきんめの干物も

Dsc_0560

もちろん道の駅ですから、お土産コーナーにも金目やわさび、お酒など

Dsc_0567_3

Img_2402

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

今日は鍋田浜~下田公園~竜宮窟~田牛まで

今日見てきた場所は青いラインで囲った海水浴場。

赤いラインは車で15分で行けます。

南伊豆の下賀茂から

伊豆急下田駅まで15分で通常行けます。

西側も妻良・子浦あたりは車で15分圏内です。

ヒリゾ浜の渡しが出ている中木まで15分。

石廊崎まで20分。

弓ヶ浜まで5~8分

※昨年や一昨年の様子などは、

左欄のバックナンバーかカテゴリーで見られます。

Map_sea_jalan_120830_jalan_121211


鍋田浜・・・下田駅から一番近く、遠浅で白い砂地、

沈んだ岩礁は小魚の隠れ場所になるので、

シュノーケリングにも適しています。

Img_2111

Img_2112

Img_2114

下田公園 水族館側入り口

Img_2117

Img_2121


Img_2119


Img_2123

多々戸浜・・・1年とおしてサーファーに人気です。

Img_2129

もちろん下田から南の海は白い砂浜が多く、透明度も高いです。

Img_2130

入田浜

Img_2139_3

どちらかというと遠浅で

多々戸よりサーファーの数は少なめですが、

リピーターも多い海水浴場です。

Img_2143

吉佐美大浜のほうが今日は波の様子は良かったようで、

サーファーの人数は少なかったにですが、乗ってました。

Img_2153

防波堤からの避難通路も完成しました。

Img_2154


Img_2160

吉佐美のさらに奥へ進んでトンネルを二つほど抜けると

サンドスキー場

Img_2163

Img_2165

Img_2169

階段は少し急ですが、

Img_2170

Img_2172


竜宮窟は遊歩道で上から見ることもできます。

Img_2174

新しくできた看板もあるので、分かりやすいと思います

Img_2175

何箇所か上から見られる場所があります。

Img_2176

この景色がハート型に見えるビュースポットです。

Img_2177

Img_2178

Img_2168

田牛はゴロタ石の海岸です。

Img_2167

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5月17~19日 第74回 黒船祭り 無事終了

天気にも恵まれ3日間盛り上がりました

下田湾に浮かぶ黒船を模した遊覧船、

黒船遊覧船 ライトアップ

Img_1880


Img_1886_2

花火を見るために

20:00ころには

まどが浜公園にたくさんの観客が集まってきました。

Img_1895

20:15~海上花火大会スタート

Img_1904

Img_1934

20:45最後の大きな花火が上がって無事終了。

Img_1946

シャボテン公園のカピーバ君

Img_1993

右から伊豆の国市ぬえ佐衛門、海上保安庁うみまる君

Img_1974

右からバガデル公園のガッテル君、三島のみしまる君、みしまるこちゃん

Img_2077

伊東マリンタウンのマリにゃん

Img_1996

Img_2063

おいらんなど着物やサンバのパレードも

Img_2046

Img_2049_2

Img_2055_2


下田八幡も屋台が並んでます

Img_2044


陸前高田のカキ小屋も列ができてました

Img_1978


今年で74回目、来年も同じ季節に開催されます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

晴れた日は日差しが強く夏の気配も。海の近況。

下田の海・海水浴場の様子紹介。

この範囲が南伊豆の下賀茂から30分の範囲にある海水浴場になります。

Map_sea_jalan_120830_2

昨年の様子はカテゴリーの「下田の海・海水浴場」に載せています。

白浜大浜海水浴場

伊豆の海水浴場のなかでもトップクラスの人気を誇ります。

Img_1763

白浜の見晴し台

Img_1760_2


外浦海水浴場

白浜と弓ヶ浜と同じように日本の快水浴場百選の一つに選ばれています。

Img_1773


九十浜(くじゅっぱま)海水浴場

Img_1786


左側は須崎御用邸の土地なので

天皇陛下のプライベートビーチに一番近い海水浴場です。

Img_1787


右側の丘からの眺めがオススメです。

Img_1775


爪木崎灯台ここも波が少なく、シュノーケリングに人気です。

Img_1779


岩場があるため波を消してくれます。

Img_1782

恵比須島

潮流はあるものの透明度も高く、シュノーケリングに適しています。

Img_1791

Img_1788

船の通り道は少しふかくなってますが、2mほど。

今日は潮が引いてるときでしたが、夏も底までしっかり見えます

Img_1789

Img_1792


1周10分ほどです

Img_1795

Img_1796


ルリスズメ発見

Img_1799

7月過ぎればこんな感じで集まった姿が見られます。

紹介している海水浴場の多くの場所で見られます。

Img_2472

千畳敷なので、あちこちに自然のプールができます。

磯遊びにもいいとおもいます。

Img_1800

今日はここまでですが、下田の鍋田浜から南は次回に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

下田海中水族館 癒し空間のクラリウム

下田の観光ポイントとしてはメジャーですが

季節ごとに企画展示もあります。

過去の様子や

周辺の動物園などは左欄のカテゴリーで

伊豆の遊園地・動物園を見ると載せてありますが、

季節ごとに新しくなっていることもあるので、

ときどきこうして追加更新しています。

sImg_1554

Img_1555_3

玄関前のウミガメさんのお出迎えはあいかわらず

Img_1557

Img_1558

Img_1563


イルカの海上ステージはここからも見ることができます。

Img_1564

レストランまでは無料で立ち寄れるので、

近くまで来たときに休憩で立ち寄ってみるのもいいでしょう

Img_1567

Img_1571

Img_1582

Img_1568

手の届くところでイルカと対面

当日受付、保護者が居れば年齢制限もなし。

Img_1720


Img_1722

Img_2982_jalan_120918

Img_1579

今回の企画展示は

クラゲを使った癒し空間

「クラリウム」

癒しのBGMとクラゲのライトアップ、アロマの香りで演出

Img_1602


子供の自由研究にもなりそうな、展示

Img_1616

Img_1658

Img_1659

Img_1617

Img_1627

Img_1662

Img_1641

ネコザメをさわって鮫肌体感

Img_1677_3


古い角質を食べてくれる魚の水槽に手を入れてみたり

Img_1688


Img_1683_2




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

新緑の5月 山ツツジとわらびと富士山と。海と足湯と富士山・・・プライスレス

5月 新緑の季節です。

山の緑も濃淡が目立ちます

Img_1023

長者ヶ原の

山ツツジも見ごろになりました

下賀茂から車で約30分。

山の中なので、森林浴とハイキングのつもりで行くにはいい場所です。

Img_1452

駐車場脇に、休憩所やトイレもあります。

Img_1450

片道約30分

Img_1454

3月後半あたりからワラビなど山菜採りの地元民も増えます。

Img_1509

目が慣れてくれば初めての人でも見つけられます。

Img_1507

山ツツジは小室山やかつらぎ山のツツジと種類が違って

少し遅め、GW明けてからが見ごろになります。

Img_1472

撮影は5/8のお昼過ぎ。

Img_1474

一度数が減ってしまったそうですが、近年、手入れのおかげか

増えてきたそうです。

Img_1482

頂上からは富士山も見えました。

この季節は日中、霞や雲で隠れていることも多いのですが、

この日は少し霞んでいるものの、見ることができました。

Img_1492

帰り道が西伊豆周りの場合は、富士山を見ながら帰ることもできます。

南伊豆からの帰り道、富士山が見え始めるのは、

西伊豆の雲見あたりからです。

雲見は

TBSの「とんび」の撮影で使われた町並みなので、

見覚えのあるお客さんもいるかと思います。

Img_1530


富士山が見えるのは136号線を走っていて雲見の橋からか

海岸へ下りていけば見えます。

霞んでいましたが、写真のほぼ中央に写してみました。

Img_1517

Img_1520_2


少し時間があるなら、

足湯につかりながらの富士山もオススメです。

Img_1538


期間は4月~10月

砂を落として、水着を着て入浴も可能です。

飲酒は禁止です。

ウェットスーツでの入浴は禁止だそうです。

Img_1535

Img_1531

海までほんの数メートル。

Img_1531_2

平日ということもあり、他には誰もいませんでした。

今の時期は貸切り気分で入れます。

すべてプライスレス。ここへ来れば出会える景色です。

季節ごと、日々の天気でまた違った景色をみせてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

5/2 松崎の田んぼを使った花畑 摘み取りが始まっています

黄色い絨毯と鯉のぼり。

Img_1182

Img_1180

Img_1164


リアルなかかし?・・・

Img_1176

つましろひなぎく が一番多く咲いています。

Img_1171_2

Img_1167


| | コメント (0) | トラックバック (0)

5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »