« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月29日 (月)

7/29 弓ヶ浜海水浴場でお魚さん探し~水中撮影

弓ヶ浜海水浴場

天候は曇りときどき雨、

13時過ぎということもあり

空いています。

Dsc_0495

今日は弓ヶ浜向かって左側の岩場で水中撮影です。

Dsc_0497

気温26℃

海水温26℃

干潮が15:15なのでまだ潮がひいていない時間です。

Gopr0022_jalan_130729


昨日よりも、波と濁りが出てきてますが、

小さなお子さんも遊べる程度の波なので、

海水浴には問題なしです。
Gopr0027

岩場付近 水深1.5m

ボラでサイズは30cm弱

G0150082

追いかけずにゆっくりついていけば、他のボラたちと合流します。

Gopr0033

黒と黄色の横シマ模様のカゴカキダイです。

G0110069

この子がカゴカキダイまだ子供です。

G0090064_2

メジナの子供っぽい群れも

G0170089

イカの群れです。

今日のように濁っていなければ、もうすこしはっきり撮れそうです。

アオリイカっぽいです。

G0050052

透明度は2~3m

撮影の水深は1~1.5mと岩場のそれほど深くない場所です。

シュノーケルセット、マリンシューズ、軍手、

ラッシュガードがあればいいとおもいます。

岩場なので、波で押されて擦り傷や手をついたときの切り傷に気をつけて

遊んでください。

G0080062

追記・・・8/1はもう少し違う海に潜ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

7/28外浦海岸やヒリゾ浜、妻良(めら)海上アスレチックなど

追記・・・7/29のヒリゾ浜 運航、駐車場も問題なく。

天候は低気圧を伴う前線がきているため、今日明日は曇りか雨

雨は降る可能性が高くなっています。

低気圧が早めに通り過ぎてくれれば、天気も回復してきます。

波は1.5~2m それほど高くないので、いまの予報どおりなら

海水浴に問題ありません。

下田 外浦海水浴場

14時過ぎなので午前中~お昼はもっと人がおおかったとおもいます。

同じ時間帯の白浜大浜はここの倍以上の海水浴客がいたので、

かなり混雑しています。

・・・・白浜は若者が多く、

外浦、九十浜、爪木崎、鍋田浜、弓ヶ浜はファミリーが多いです。

Img_3801

7/28

ヒリゾ浜の海況

渡船乗り場に一番近い 第一駐車場は

午前6時くらいには8割埋まり、

午前9時ころには他の駐車場含め、ほぼ満車。

Img_3806

16時過ぎ

渡船も帰りのお客さんでいっぱい。

Img_3807

16時20分まだ 浜にはけっこうお客さんがいました。

Img_3811

食事処は数軒ありますが、

お昼時の忙しさが一段落。

これから夕飯時の忙しさがはじまるそうです。

Img_3812

Img_3813_3

妻良(めら)海上アスレチック

16時までなので、お客さんは上がってます。

Img_3817

Gopr0080

8月末までなので、海水浴と合わせて子供に人気です。

Img_3819

滑り台もあります。

Gopr0081


イシダイの子とベラを上から確認。他にも魚達は見られます。

Img_3824

アスレチックは駐車場からすぐです。

無料の水シャワーとトイレが駐車場わきにあります。

Gopr0082_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

7/27 弓ヶ浜海水浴場の様子と周辺・・・7/28ヒリゾ浜の駐車場混んでます

追記  28日の朝6時にはヒリゾ浜の大駐車場がほぼ満車

今日も入場制限かかるかも。

夜中の1時過ぎはカミナリと雨でしたが、

27日の今日、午前中には晴れてくれました。

※ ヒリゾ浜は午前9時過ぎに、入場制限がかかりました。

今期初だとおもいます。いよいよ混み始めてきたということでしょう。

ヒリゾ浜の水温は25~26℃

透明度は天候により左右されますが、

5m前後のときもあれば、今週前半は10mほど見えるときも。

本日の入場制限も午後には解除。

満車の場合、妻良(めら)や入間で少し遊んで、

午後からヒリゾへって方法もいいとおもいます。

妻良(めら)の海上アスレチック

Img_1827

7/27弓ヶ浜海水浴場お様子。

Gopr0048


気温29℃

海水温25.5℃

Gopr0049

弓ヶ浜の駐車場お一度満車になりましたが、

その後は空きが出ています。

写真は13:30頃撮影です

Gopr0047_2

本格的に混み始めるのは8月に入ってからです。

Gopr0046


テントやパラソル、海の家でくつろぐお客さんも増えてきました。

Img_3793_2

天気はまだしばらく不安定なので、8月に入るまでは、

曇りや雨の日があるかもしれません。

Img_3789_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

7/24 曇り空、場所により雨。 天候はイマイチですが、海況は問題なく


鍋田浜・恵比須島・弓ヶ浜・妻良(めら)海上アスレチックの様子を撮影。

ヒリゾ浜の渡船も問題なく。

天候は曇りときどき雨であまりよくないのですが、

海は穏やかで、波も少なめです。

鍋田浜 ・・・潮がひき砂地がいつもより広がっています。

Gopr0023

Gopr0024

Gopr0025_jalan_130724

晴れてれば岩場はこんな感じ

Dsc_0179_2


白い砂地と黒い部分は岩か海草です。

Img_2114

恵比須島

大潮なこともあり、1m近く潮がひいています。

Gopr0050_jalan_130724

Gopr0029

天然のプールです。

Gopr0028


Gopr0048_jalan_130724

Gopr0049_jalan_130724

Gopr0034_jalan_130724

ソラスズメの群れも見えます

Gopr0036_jalan_130724_2

Gopr0037_jalan_130724

晴れてれば

Img_3624

Img_1796

Img_1792



弓ヶ浜

Gopr0052


いつもより100mほど沖まで砂浜を歩けます。

Gopr0051

妻良(めら)海上アスレチック

Img_3700_2

Img_3701

Img_3702

Img_3704

Img_3707


天気はイマイチですが、波はほとんど無し。

Gopr0053

Gopr0055


トイレや無料の水シャワーがあります。

Img_3709

天気・透明度ともにいいときは

こんな感じ

Img_2595

Img_1853

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

7/22   南伊豆の弓ヶ浜・逢ヶ浜  大潮のため潮がひいてます。・・・追記、天気が少し崩れます

追記

太平洋高気圧がおもったより頼りなく

南下してしまい、西風と大陸からの低気圧の進入を許してしまうため、

高気圧が北上してこないと天気が安定しません

明日か明後日に海況見に行きます。

24日のヒリゾ浜渡船は欠航に・・・

23日に行方不明になった釣り人捜索のため、

00:50 翌日も捜索のため、欠航が先ほど決まったそうです。

午前6時 釣り人を発見救助・・・意識あり、無事だそうです。

体制整い次第、ヒリゾ浜運航できるそうです。

7/22

水温25~26℃、ラッシュガード無しでも寒くはありませんが、

日焼け過ぎに注意しましょう。

弓ヶ浜

Img_3683_jalan_130722

Img_3688_jalan_130722

Img_3693_jalan_130722

ライフセーバーさんからも

熱中症に注意の連絡。

Gopr0021_jalan_130722

弓ヶ浜の向かって左側の岩場から撮影。

シュノーケルのお客さんが数組。

オヤビッチャやソラスズメが見えたそうです。

Gopr0031_jalan_130722


弓ヶ浜の岩場付近の水中撮影・・・

ベラ(キュウセン)が写ってます

透明度2~2,5m

Gopr0033_jalan_130722

弓ヶ浜から徒歩で5分ほど移動

逢ヶ浜

Gopr0073

Gopr0052





Gopr0050

弓ヶ浜にもいたベラです。

伊豆の海ではよく見かけます。

G0030060_jalan_130722



スズメダイっぽい小魚の集まりが見られます。

G0040067_jalan_130722

逢ヶ浜も透明度は2~3mもう少し沖へ行けばいろいろ見られそうですが、

2時間の撮影だったので、

岸から50m~100m以内での様子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

弓ヶ浜の水温24℃・・・ずっと海の中にいると冷えます

まだ海水温はこれから上がってきます。

日焼け予防も含め、ラッシュガードがあると便利です。

弓ヶ浜海水浴場

夏休み前ということもあり、お客さんもまだ少なめ

Img_3663

駐車場代は1000円~1500円が平均です。

白浜など、海岸近くの場所やお盆の時期に

2000円になるところもあります。

Img_3660

ライフセーバーさんが、注意事項などを書いてくれています。

◆海に入ってすぐの海底がでこぼこしていて、足をくじく恐れがあります。

◆風が強く、パラソルが飛ばされやすくなっています。

など

Img_3664

弓ヶ浜9大 禁止事項

1ワンちゃん放し飼い
2釣り
3もり(ヤス)
4キャンプ

5中の見えないテント
6火の使用を含む調理
7シーカヤック
8サーフィン
9自転車の浜への乗り入れ
もっと見る

Img_3665

ライフセーバーさんたちが見守ってくれていますが、

無理な遠泳や素潜りは控え、海水浴

海洋浴を楽しんでください。

Img_3666

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

7/18 昨晩の雨の影響もあり海水浴場によってはイマイチな・・・

昨晩は大雨、カミナリなど

今日は1日、西風、天気はいいものの、海況はイマイチでした。

南伊豆の道の駅「湯の花」の農産物直売所

Gopr0001

Gopr0002

Gopr0005


弓ヶ浜

Dsc_0490

沖合いに茶色いスジあ見えますが、深夜の雨で濁った

青野川の流れがそのまま沖に向かっています。

少々の濁りと波はありますが、

先週に比べると落ち着いてきました。

Dsc_0491_3


吉佐美大浜・・・端っこのほうですが、映画ガリレオのロケ地です。

杏さんが海から上がってきた場所で、

杏さんの両親が軽トラで走ってきて手を振る場面

Dsc_0492

Dsc_0495

鍋田浜・・・予想よりも濁りは少なく、のんびり海水浴ができる様子でした。

Dsc_0496

Dsc_0497

これぐらいの透明度があれば、シュノーケリングもいけそうです。

Dsc_0499

恵比須島・・・14時過ぎて満潮時、恵比須島は風当たりが強く、

波立っています。

Gopr0031

7/20~8/28まで駐車代1000円です。

Dsc_0504


満潮時ということもあり、西風とあいまって、波立っています。

Dsc_0501

九十浜

Gopr0032

波もおだやかで、この坂がなければ

太鼓判押せる海のひとつなんですが、

この景色も魅力のひとつということで・・・

Dsc_0507

爪木崎

今日1番オススメだった場所はこの爪木崎。

Dsc_0508

他の海岸が荒れ気味ななか、おだやかで、透明度を保っています。

Dsc_0510_2

水の中はこんな感じ、

Gopr0036

Gopr0038

外浦・・・ちょっと濁りはあるもののおだやかです。

鍋田浜・爪木崎・九十浜・外浦は比較的荒れにくい海です。

各海水浴場とも明日のほうがコンディションは良さそうです。

Dsc_0515

Dsc_0516


白浜大浜

波は多少あるものの、海水浴に問題なく、

ボディボードやサーファーにはちょうど良さそうです。

Dsc_0518_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

7/14 ヒリゾ浜運航・・・ただし濁りがあり

船長さんの言葉としては、

波はかなり高いですが、なんとか運行できそうです、

子供はオススメできない海況ですので、今日はトガイ浜を強く勧めます

とのこと

弓ヶ浜は昨日遊泳注意でした、波と濁りがかなりありました。

Dsc_0480

各海水浴場とも、昨日の波はまだ残っているようです。

気をつけて楽しんでください。

追記  ヒリゾ浜、トガイ浜、妻良とも濁りがあるということでしたら、

下田の恵比須島か爪木崎の左側、九十浜の岩場をオススメします。

14:40ころ干潮なので、昼あたりから、14時過ぎは良さそうです。

爪木崎 写真左の岩場から左奥の岩場あたりは、

魚の姿が見られます。水深2m~4m以内。

恵比須島のほうが魚の数は多いです。

ただ、時間によって潮流があるので、小さいお子さんが居る場合は、

爪木崎や九十浜のほうが安心です。

Img_3630

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

7/12 午前中の海水浴場の様子・・・13日もヒリゾ浜欠航に・・・14日はヒリゾ浜に渡れる可能性が出てきました

追記・・・朝7:00 13日のヒリゾ浜の渡船が欠航に決まりました。

谷川浜の渡船も先ほど欠航を確認、明日は行けそうとの船長判断は聞けましたが、

今日はまだウネリが残っているようです。

谷川浜は明日

サザエとワカメを配るそうです。

谷川浜海水浴場

http://www.mera-ichimaru.com/yagawahama/

13日の午後と夜の海況から、14日の渡船行ける可能性がでてきました。

朝6:00に中木の受付に集合、浜の掃除を1時間ほどするそうです。

そのころには船長判断が出るでしょう。

今日の10:40~12;00頃までの様子です。

ちょっと連休は仕事なので、

今のうちにアップします。

写真だけ・・・

下田、須崎半島の

恵比須島

風と波の影響があるものの、

これからの時間干潮なため良くなるかと

Img_3621

Img_3624


写真中央のテトラより外へ出ないように・・・

流れとウネリの影響があります。

Img_3626

爪木崎

Img_3627

Img_3632

九十浜

Img_3636

Img_3639

おもったほど、濁りなく、波も問題なし。

Img_3639_3

外浦海水浴場

ちょい濁り

波いつもよりあり、

Img_3642_5


鍋田浜

ちょい濁りあり、

Img_3646

弓ヶ浜

ちょっと・・

少し・・・いや

荒れてます

Img_3651


ときどき肩くらいの波

Img_3659

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月11日 台風の影響でウネリがあり、・・・追記 12日もヒリゾ浜 欠航になっています。

7月11日、12日の2日間ヒリゾ浜渡船が欠航となっています。

中木港となりのトガイ浜は遊泳可です。



海水浴場によって、影響の受けやすい場所と

それほど波が高くなりにくい場所があります。

写真は南伊豆のユウスゲ公園・あいあい岬からの景色ですが、

左の波しぶきのあがる岩場とその右側奥に見える部分。

トガイ浜といいますが、

100m移動するだけでも、ウネリの様子は変わります。

Img_3555_2


先ほどの高台から5分、トガイ浜到着・・・少しウネリはあるものの、

シュノーケリングのお客さんが約10名。

Img_3543

15分ほど移動して、弓ヶ浜海水浴場。

Img_3559

いつもおだやかな弓ヶ浜が少し波高め、

そのためサーファーが15~20名。

Img_3558_3


弓ヶ浜から20分ほど東へ移動。

外浦海水浴場

数十センチ波が高くなるものの、もともと波がほとんど無いので、

腰以下の高さ。

Img_3563_2


白浜大浜海水浴場

いつもと撮影場所が違い、コンビニ前の低い場所からですが、

名前が知られていることもあり、お客さんはさすがに多いようです。

ちょい濁り、波も高めになってます。

Img_3566


肩か頭近くまで来る波が確認できます

・・・海開き以降はこの波高だと遊泳禁止になる可能性もあります。

Img_3568

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

今年初めてのヒリゾ浜渡船欠航(TT)

台風の影響かウネリがあり、

ヒリゾ浜は渡船を中止したそうです。

明日も微妙な様子。

中木 掲示板

http://www.nakagi.jp/cgi-bin/nakagi_na_keiziban.cgi

台風は今 沖縄の周辺ですが、影響があるようです。

トガイ浜、妻良、爪木崎は大丈夫だと思いますが、

今日確認に行きます。

・・・確認してきました。

12のヒリゾ浜渡船は難しいかもしれません。(TT)

高台のあいあい岬からはこんな様子が見えます。

Img_3554


ヒリゾ浜を上から確認すると大根島の右側にぶつかる波しぶきも確認、

ウネリが高く浜への上陸は無理ですね。

Img_3557


右奥のトガイ浜、中木の湾は影響が少ないようです。

ウネリが入ってきているのは、南西方向からなようです。

ということは、トガイ浜はセーフ、妻良海上アスレチックもセーフ。

あとは下田の海水浴場で3箇所ほどは、遊泳可でしょう。

他の海岸も遊泳注意ぐらいかと・・・

Img_3555


トガイはちょっとウネリが入ってきているものの、

浜辺100mほどは問題なく。

10名ほどシュノーケリングを楽しんでいました。

Img_3543

Img_3548

ちょい濁りぎみですが、ソラスズメなど、お魚さんは確認できました。

Img_3548_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

7/8 中木・妻良の様子・・・今年のヒリゾ浜も好評なようです。

高台のユウスゲ公園付近。

あいあい岬から、中木港方向の景色

Img_3476

上から見たヒリゾ浜と大根島。

Img_3477

渡船は15名くらいが乗れる漁船です。5~10分に1回来てくれます。

Img_3481_2

食事処がいくつかあります。

メニュー豊富な双葉さん。

Img_3482

ヒリゾ浜渡船の駐車場は満車になると、

駐車場待ちの列ができることもよくあります。

撮影は7/8の午後14時ころ

駐車料金は1000円

Img_3484

ガイドマップが今年は6ページのガイドブックにバージョンアップ

中木やヒリゾに行ったひとはもらえます。

Img_3412

まだ水温は低いので、3mmくらいのウェットが必要でしょう。

Img_3486

シュノーケルなどレンタルできるお店もあります。

Img_3488

中木の渡船受付・案内所

渡船は大人1000円 小人500円

Img_3485

中木港の岩沿いの遊歩道で

トガイ浜へ

Img_3491_2


Img_3492

午後ということもあり、誰も居ませんでしたが、

ここも魚影が濃く、ヒリゾが少し荒れているときも、

ここならセーフなこともあります。

中木の案内所で確認して、みてください。

Img_3493

昨年の写真ですが、ソラスズメなど水深

1mほどで見られます。

Dscn1457

Img_3494

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

来週には下田・南伊豆各地で海開き

夏の情報や海の様子は

ブログの左記、カテゴリー欄からも確認できます。

下田の海・海水浴場

7月~9月 伊豆の夏

下田の須崎半島、天皇陛下の須崎御用邸のとなり

天皇陛下のプライベートビーチのとなりにある海水浴場は

日本中探してもここだけでしょう。

九十浜海水浴場

Img_3425

Img_3426

今日の曇り空でも白い海底の砂地がよくわかります。

Img_3439

ネックになるとすれば、駐車場から

浜辺には、階段を使うか、坂道を下る必要があるということです。

Img_3443

Img_3444

駐車場脇に、トイレやシャワー自販機があります。

もちろん海辺にも海水浴期間、売店が1軒あり、

シャワー、簡易トイレが設置されます。

Img_3445

爪木崎灯台

今日は海水浴のお客さんが10名ほど

午後になり、やっと晴れてくれました。

灯台までは、5分~10分以内

Img_3429

昭和天皇の歌碑から右側は上の写真のような景色

Img_3431

歌碑から左側は岩場がひろがります。

ソラスズメやオヤビッチャなど小魚は岩場のほうに多く見られます。

Img_3430

須崎半島の爪木崎とは反対側、

須崎漁港の先にあります。

恵比寿島

最近では、ジオ(自然にできた景勝地)としても紹介されています。

Img_3446

Img_3447

コインシャワー200円やトイレ、自販機

Img_3448

潮が引いてると岩場の多さがわかります。

Img_1789_2

今日紹介した場所は黒丸の部分です。

赤丸は目印の信号の場所です。

Map_izu_kuju_3


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

7/1 南伊豆の海水浴場の様子


7/6~渡船の始まるヒリゾ浜や谷川浜はまだ行けませんが、

他の海水浴場も7/13の海開きに向けて準備が進んでします。

赤線で示した場所をぐるっと見てきました。

Map_sea_jalan_120830_jalan_121211_2


地図左の妻良。

今年も海上アスレチックが設置されます。

7/1現在、まだ設置前ですが、13日には完成予定です。

妻良と子浦は湾内奥で波はあまり無く、おだやかな海です。

Img_3310

Img_3312

防波堤からも魚が見えます。

Img_1855_2

◆昨年の設置された遊具はこんな感じ。

すべり台、のぼり棒、ターザンロープ、浮き島など

駐車場1000円以外は無料で遊べます。

Img_1850

妻良から渡船で行く谷川浜もオススメです。

7/6~渡船開始

Img_2624_jalan_120910

ヒリゾ浜の渡船が出る中木港もまだ静ですが、

いよいよ7/6から渡船がはじまります。

Img_3299

Img_3296

駐車場が満車になることもあり、土日は特に混みますので、

早めに到着していないと、駐車場待ちになることも。

Img_3296_2

ヒリゾ浜の船着場も完成しています。

Img_3288

昨年の写真ですが、こんな感じで渡船でないと行けない浜です。

Dsc_1174


シュノーケリングで十分楽しめます。

水深2m程度で魚の群れ

に会えます。

Pict0157

弓ヶ浜海水浴場

砂浜の続く海岸線が1km以上あり、

このあたりでは一番広いでしょう。

浜の左側は特に遠浅で、波もおだやかです。

Img_3236

Img_3228


夏の海水浴シーズンは海の家も5軒ほどできます。

Img_3320

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »